エルパの盤上この一手

勢いに任せたなんでもブログ

【2017年8月】アドセンス申請最新版!審査不合格のメールが来ても合格した話!【注意するポイント】

どうもみなさんこんにちはエルパです。

 

ブログをやっていれば、必ずたどり着くもの。

それはGoogleアドセンスですよね。

簡単にいえば、記事にはれる広告の事です。

 

ただGoogleアドセンスの申請は年々厳しくなっているようで、いまではなかなか通りにくいということです。

僕自身もアドセンスに申請したわけですが、ちょっと変わったことなどもあったので、これから申請する方の参考にに少しでもなればと思い、まとめておきます。

 

f:id:elppapr:20170801141231p:plain

 

申請時のブログの状況

まず申請時のブログの状況について触れておきたいと思います。

アドセンスをめぐっては、様々な情報が錯綜しています。

 

ちなみにこのブログではないブログで申請しました!

 

記事数:50

文字数:だいたい2000字前後

PV:1日300くらい

画像:貼りまくり

シェアボタン:設置

お問い合わせ・プライバシーポリシー:設置

Amazonアソシエイト:貼ってた

Googleアナリティクス:導入済み

search console :導入してない

独自ドメイン:取得済み

 

ネット上でまことしやかに言われるポイントについてはこんな感じでした。

 

記事数・文字数

記事数と文字数に関してはご覧の通り結構なボリュームでの申請ということになりました。

ただネット上では500文字以上10記事でも申請に通っている方がいますので大した問題ではないと思います。

 

そしてPVに関しても、1日10PVでも合格したとの話も聞きますので関係なさそうです!

安心してください!

f:id:elppapr:20170706142920j:plain

もちろん充実させるに越したことはないですがね!

 

画像・シェアボタン

これまた言われている話で、画像を貼るのは避けたほうがいい、シェアボタンはつけないほうがいいというものです。

そのままで通ったので、はっきりいってこれは全く関係ないと思います。

 

お問い合わせ・プライバシーポリシー

これは結構重要だと思います。

 

メールアドレスかお問い合わせなどの管理者との連絡が取れる状態にしておくことは、できればやった状態で申請したほうがいいと思います。

お問い合わせは簡単に作れますので、作らずに申請して不合格になる恐れがあるくらいなら作っちゃいましょう!

作り方はこちらを参考にしてください!

elppar.hatenablog.com

 

プライバシーポリシーに関しても、設置しておいたほうがいいということを見たので設置しておきました。

ただプライバシーポリシーの必要性はよくわかりません。

まぁ設置しないよりは設置したほうがいいでしょうから、申請前には作っておきましょう!

 

Amazonアソシエイト

Amazonに限らず、アドセンス以外のクリック型広告を設置しているとアドセンスに通らないという噂もネット上で見かけました。

 

ただこれまた、設置したままの申請で合格しましたので関係ないと思います!

 

Googleアナリティクス

Googleのブログサービスであるアナリティクスとsearch consoleを導入しておいたほうがいいという情報も見ました。

 

ただ僕はアナリティクスの導入だけでsearch consoleは導入せずに申請して合格できました。

ですから、そこまで重要ではないようです。

心配ない方は導入してから申請したがほうがいいかもしれません。

どちらにせよブログを運営する上で有益なシステムですからね!

 

ちなみにアナリティクスの導入方法はこちらからどうぞ!

elppar.hatenablog.com

 

独自ドメイン

これに関しては、いま現在はてなブログのURLではアドセンスに申請できないので、独自ドメインを取得することが必須となっています。

お名前.com などで独自ドメインを取得しましょう!

 

 

アドセンス申請

そして、ブログの状況を整えたらいよいよアドセンスに申請です!

オンライン ビジネス - ウェブサイトの収益化 | Google AdSense – Google

 

アドセンスのホームページに飛び

「お申し込みはこちら」をクリックします。

f:id:elppapr:20170801123550p:plain

 

ここからは、申請の流れに沿って、サイトURLや自分の住所など求めらる情報を入力していってください!

 

そうすると、アドセンスからコードが提示されます。

f:id:elppapr:20170801124523p:plain

 

このコードをブログに貼って、完了を押せば申請が完了です!

あとは待つのみといった感じです。

 

はてなブログ!

僕は最初このコードをどこに貼ればいいんだ!?と迷っていました。

ただ探しても出てこなかったので、ご紹介しておきます。(はてなブログ)

 

設定→詳細設定→検索エンジン最適化→headに要素を追加 という場所にコードを貼り付けます!

f:id:elppapr:20170801124806p:plain

 これだけ!

当日に不合格メール

申請すると2.3日で結果が出るよみたいな表示もありますがこれは嘘です。

Google様は多忙ですから辛抱強く待ちましょう。

 

そしてここからが珍しいと思うのですが、僕の元に申請の数時間後にGoogleアドセンスからメールが届きました。

 

お、もう合格したんかと思ってメールを開いてみると

f:id:elppapr:20170801125356p:plain

 

即日不合格。

 

50記事もあるんだぞ!!不十分なコンテンツってなんでーと思いながら、即日もう一度申請してやるかと思いながらアドセンスのホームページに行ってみると

 

現在審査中です

 

の文字が。

あれ?メールでは不合格なのにホームページでは審査中?という状況になったわけです。

 

そこでどうすればいいんだと思い、Google様に問い合わせを送っても全く反応がない。

そこでアドセンスヘルプフォーラムに行ってみました!

 

ここはアドセンスに対するプロフェッショナルがいて質問をすると回答してくれる場所なんです。

皆様もアドセンスに対する心配があればこちらで質問してみるといいと思います。

 

そして質問してみると

「管理画面に入って表示されるものが正しいとお考えください。とりあえず審査中と表示されているのであれば、合格できるようにコンテンツを充実させながらお待ちください。」

という回答が!!

 

ということで審査中と表示されている管理画面のほうが正しいという意見が。

そこでこの意見を信じながら祈っていました。

 

合格!!

そして

 

f:id:elppapr:20170801130141p:plain

 

きたああああああ。

なんども夢見たよくわかんねぇポップコーンのやつきたあああああ

 

ということで、不合格メールが来ても、管理画面を信じれば救われ、合格のメールが届きました!!

 

こういったケースは珍しく、戸惑っている方もいらっしゃるかもしれませんので参考にしてくださればと思います!

 

時系列

申請

↓ 当日

不合格メール

↓ 16日後

合格メール!!!

 

という感じでした。

3日できたという人も、1ヶ月かかったという人もいますので、人によってばらつきがあるようです。

3日程度という表示は信じずに2週間ぐらいは我慢して待ってみてはいかがでしょうか!

 

終わりに

ということでアドセンスの申請経験について語ってきました。

 

不合格メールが来ちゃっても合格できるというのはなかなか見たことがないので、皆さんの参考になれば幸いです。

そして、アドセンスの申請基準は刻一刻と変わっているということですので、最新の情報ということでご参考いただければ幸いです!

 

そして、僕が申請したブログの扱っていたテーマはネット上ではアドセンスに通らないとも言われてたり、シェアボタンや画像などの問題もあり非常に不安でしたが合格できました!

ですから、ネット上の話をみて、改善してから申請することも必要でしょうが、ネット上の情報を見て、どうせ受からないしなーともごもごするのではなく、なにはともあれ一回申請してみるというのも重要だと感じました!

 

不合格のメールが来ても合格することもあるし、結局はGoogle様の基準は外部からは伺えないので果敢に挑戦することも必要でしょうね!

 

ブログを運営していく上でやっぱりアドセンスに合格できるかできないかというのは非常に重要です!

モチベーションにもつながってきます!

 

みなさんもGoogle様に認められアドセンス合格できるようにお祈りしています!

 

以上!