エルパの盤上この一手

勢いに任せたなんでもブログ

Apple製品を安く購入する方法!公式で値引き購入できる「整備済商品」ついてわかりやすく解説!

みなさんどうもこんにちは。エルパです。

 

みなさんMacやiPadなどのApple製品を購入しようか迷った時に、金額で断念したことはありませんか。

製品は欲しいんだけどやはりちょっと割高な感じがして別の商品にするという方もいらっしゃると思います。

 

そこで今回は、意外に知らない方も多い、Apple製品を公式で値引きして購入できる整備済商品」について紹介していきたいと思います。

f:id:elppapr:20170913010234j:plain

 

整備済商品とは

f:id:elppapr:20170913010245p:plain

整備済商品とは次のような商品のことを言います。

Apple認定整備済製品とは、Appleの厳しい整備プロセスを経て販売される、新品ではないApple製品のことです。技術的な問題があって返品された一部の製品を含みますが、すべての製品に対しAppleの品質基準をクリアしていることを確認しています。 

認定の整備済製品 - Apple(日本)

 

つまり、Appleの品質基準をクリアした中古のApple製品の事です。

ただ中古といってもAppleによって不具合が解消され、徹底してクリーニングされ、新しい箱に入ったもので、その品質外観などは新品とほとんど変わりがありません。

新古品のような存在ですね。

 

私も利用したことがありますが、新品との違いは外観ではわかりませんでした。

 

ですから、返品された商品などを、ほとんど新品と変わらない品質にしたものを整備済商品として販売しているわけです。

 

整備済商品を購入するメリット

f:id:elppapr:20170913010253j:plain

値引き

ほとんど新品と同じと言えども一応中古品ということなので、Appleが公式で値引きして販売しているわけなのです。

 

最新モデルでも数万円の値引きがされており非常にお得に購入することができます。

さらに整備済商品にはひとつ前のモデルが出てくることもありますが、そちらはさらにお得に購入することができます。

昨今のパソコンやタブレットの進化を考えれば、自分の用途ではひとつ前でも十分だという方はこちらでとてもお得に購入することもできます。

 

ですから、どうしても新品じゃないと困るという方以外は整備済商品でお得に購入することができます。

 

一年保証

いくら安くてもやっぱり品質が大丈夫か心配という方もいらっしゃるかと思います。

整備済商品にはAppleの一年保証が付いているので、初期不良など、すぐ壊れちゃうんじゃないかという不安を解消してくれます。

 

さらにより長い保証が欲しいという方はApple Careに加入することで保証期間を延長することもできます。

 

Appleの良さはその手厚いサポートにもあります。

ですから保証が付いていることで、そのサポートを整備済品でも正規品と変わりなく問題なく享受できるわけです。

 

カスタマイズ商品も選べる

Apple商品特にMacはApple Storeで購入するときのみ自分の好きなようにグレードアップなどカスタマイズして購入することができます。

基本的に電化製品などでは通常のモデルしか販売されていません。

 

そして整備済商品にはカスタマイズされた商品も登場します。

ですから、店頭ではないカスタマイズ商品を値引きされた金額で購入することができるわけです。

 

整備済商品のデメリットとまでは言わずとも気になるポイント

f:id:elppapr:20170913010304j:plain

さぁここまで整備済商品のメリットについて語ってきました。

ただ整備済商品にはデメリットまでは言わないまでも、多少正規品とは違う気をつけておかないといけないポイントもありますので、そちらも紹介しておきます。

 

入荷の時期・入荷される商品が決まっていない

まずは、整備済商品がAppleの商品ページに並ぶ商品・タイミングが全くわからないということです。

まさにAppleさんの気まぐれといった感じです。

 

ですから、今すぐ欲しいという方や、どうしてもこの商品が欲しいという方は、整備済商品の入荷に左右されるのでタイミングが合うか次第になってしまいます。

 

すぐ売り切れる

上記の通りほとんど新品の商品を値引きして手に入れられるということで、需要は高いです。

ですから、整備済商品が公開されてからすぐになくなってしまい買えないということもあります。

 

新品とは異なるサービスも

そしてあくまで整備済商品で、新品ではないのでサービスが異なるポイントもあります。

 

例えば、ギフト包装ができなかったり、商品のケースが整備済商品用の箱であったり、同梱されているものが微妙に違ったりなどです。

ですから、すべてを新品と同じ状況で購入できるというわけではないということは留意しておくべきでしょう。

 

とはいえ、購入して自分で使う分には全く問題のないことばかりですのでそこまで心配するポイントではありません。

 

終わりに

ということで、Apple公認の値引き商品「整備済商品」について見てきました。

もう知ってるよという方も多いかもしれませんが、意外と知らない方もいらっしゃるかと思うので、Appleの製品を安く買えるならということで購入される方が増えれば嬉しい限りです。

認定の整備済製品 - Apple(日本)

 

ちなみに私は整備済商品が入荷されるかどうかの情報を「gori.me」というサイトから得ています。

こちらのサイトはApple専門サイトで整備済商品が入荷されたら記事にされてtwitterで紹介されます。

こんな感じで。

 

ですから整備済商品を購入するために、入荷情報をいち早く知りたいという方はフォローされておくことをお勧めします。

 

 

以上!