エルパの盤上この一手

Apple・ガジェット・オーディオ中心のなんでもブログ

【2018】PS4本体の選び方!PS4/Proのどっちがおすすめか、価格・スペック・4Kなどの違いを徹底比較!

f:id:elppapr:20171225175750j:plain

更新日:1月18日

みなさんどうもこんにちは。エルパ(@elppapr)です。

 

新年を迎えて心機一転、新しい趣味を始めたいという方も多いのではないでしょうか。

そんな時に、PS4を買おうかなと思われている方も多いかと思います。

 

私自身も、今月に発売されるモンスタハンターワールドの発売を受けて、PS4を買うことにしました。

ただPS4は購入しようと検討する上で、意外とどれを選べばいいかわからないという方も多いかと思います。

(追記)

モンスターハンターワールドとPS4のお得なセットの発売が決定されました!

 

詳しくは「モンスターハンター:ワールドを遊びたいけどPS4を持ってない人にぴったりのお得なスターターセットが発売決定!【PlayStation 4 MONSTER HUNTER: WORLD Starter Pack 」で触れていますのでそちらをどうぞ!

(追記終わり)

 

そこで今回は、PS4の各種類を徹底比較しながら、どれがおすすめなのかを探し、また私自身の選択やその理由についてもご紹介していきたいと思います。

 

PS4を選ぶ上での選択肢

どのPS4を購入するか選ぶ上で、選択することができるのは

  • 本体の種類
  • 容量
  • カラー

の3ポイントとなっています。

 

PS4本体の種類:PS4 or PS4 Proの違い

最初にして最大の選択ポイントと言えるのが、PS4本体の種類の選択です。

現在SONYは

  • PlayStation 4
  • PlayStation 4 Pro

の2種類を販売しています。

 

PS4は前モデルから非常にスリムにデザイン変更されたことから、PS4Slimとも呼ばれていました。

 

CPU・GPUなどのスペックの違い

名前だけでも分かる通り、通常モデルとよりグレードの高いProモデルという展開になっています。

この2種類では、CPUやGPUといった性能に関わる部分が異なっており、PS4Proは4Kに対応するが、PS4では4Kに対応していないといった、画質や出力面でのパワフルさが異なってきます

 

具体的に何が違うのか

スペックが違うと言われても、同じソフトで遊ぶわけですし、具体的に何が違うのかと思われるかと思います。

 

SSDの換装が可能や配線の問題など諸々ありますが、ゲームを楽しむ上で違いが出てくる重要なのは

  • 4K表示
  • フレームレート

といった2つのポイントです。

 

4K表示

PS4Proでは4K表示に対応しており、より美しい画質・描写を楽しむことができます。

PS4の売りといえば、やはり美しい描写ですから、Proでより美しい画面を楽しむことができるというのはプラスなポイントです。

 

テレビが仮に4Kではなくても、PS4Proでは画質をスケールアップしてくれる機能が搭載されているので、その性能を享受することができるかと思います。

ただ、存分に味わうためには、4Kの大型テレビを持っている人がおすすめです。

フレームレート

PS4 Proではフレームレートの面でも恩恵を享受することができます。

 

PS4 Proにはブーストモードが搭載されており、フレームレートを向上させたり、安定させることができます。

FPSをはじめとしたゲームではフレームレートが優れて滑らかな描写であることが、非常に重要なポイントです。

今度発売されるモンスターハンターワールドでもフレームレートは大きく生きてくるかと思います。

 

サイズ・重量の違い

f:id:elppapr:20171225172217j:plain

重要な違いとしては、PS4Proは性能のためにサイズや重量などでも犠牲を払っています。

サイズや重量などの外形面での違いは以下の通りです。

 

PS4

PS4 Pro

サイズ

265mm×39mm×288mm

295mm×55mm×327mm

重量

2.0kg

3.2kg

 
ご覧の通り、スリムさでも重量でもPS4の方がProよりも優れています

ですから、画質などよりもコンパクトさを重視される方はPS4を選ぶことになります。

 

価格の違い

当然ながら価格も違います。

 

PS4

PS4 Pro

価格

29800円・34980円

44980円

 

HDD容量については後述しますが、PS4は500GBモデルは29800円から購入できるのに対し、PS4Proは1TBモデルのみで44980円となっています。

同じ1TBモデルでも1万円の差が、容量を気にしない人にとってみれば1万5千円もの差が出てきます。

 

とりあえずPS4対応のゲームができたらいいという方にとっては、ソフト2本分にもなる価格の差は重要な選択ポイントです。

 

モデル選択:PS4 or PS4 Pro まとめ

f:id:elppapr:20171225171136j:plain

ここまでPS4とPS4 Proの主な重要な違いについて見てきましたが、まとめると

PS4を買うべき人
  • 画質にそこまでこだわりがない人
  • コンパクトさにこだわりたい人
  • とにかく安いのがいい人
  • テレビが小型or4Kではない人
PS4 Proを買うべき人
  • 画質などにこだわりたい人
  • 大きさにこだわらない人
  • テレビが大型で4K対応の人
  • 快適にゲームを楽しみたい人

 

といった感じになります。

Proの方が画質などの面で優れているのは間違いありませんが、家のテレビ、そして自分の財布と相談してどちらが幸せかを選んでください。

 

HDD容量の違い:500GB or 1TB

上記のモデルの選択でPS4 Proを購入した人は1TBモデルのみしか販売されていませんから、あとは好みの色を選択するだけですが、PS4を選択された方は、500GB or 1TBという選択肢が残っています。

この2つでは、5000円、約ソフト一本分の価格の差があります。

 

この2つの選択肢を判断する上で重要なのは「ゲームをパッケージ版で買うか、ダウンロード版で買うか」というポイントです。

今やゲームソフトは、パッケージ版以外にもダウンロード版も販売されています。

ゲームをダウンロード版で揃えようと思っている人は、1TB一択です。

私の友達でもゲームダウンロードが便利だけど500GBを買ってしまったがあまりなくなくパッケージ版を購入しているという人もいました。

 

外付けHDDは使用可能ですが、ゲームデータが保存できないなど利用方法が限られているため、あまり期待しない方が正解です。

 

500GBを買うべき人
  • 安さにこだわりたい人
  • パッケージ版で購入する人
1TBを買うべき人
  • ダウンロード版で購入する人
  • 容量を気にしたくない人

 

 色:ジェット・ブラックorグレイシャー・ホワイト

f:id:elppapr:20171225174837j:plain

最後にジェットブラックかグレイシャーホワイトの2色から選択することができます。

 

家の調度品とのバランスで決めるのもいいですし、汚れやすいからブラックを選ぶというのでもいいかと思います。

まぁぶっちゃけ好みです。

 

おまけ:モンスターハンターワールドのために購入する私の選択肢

f:id:elppapr:20171225173902j:plain

ちなみに、私も上記のような選択のポイントに沿って選択しました。

私が購入する最大の理由は、モンハンワールドをするためです。

 

結論から言いますと、私はPS4 Pro のジェットブラックを購入しました。

理由は

  • 大型テレビを購入予定
  • モンハンをできるだけ高画質でやりたい
  • モンハンではフレッシュレートが生きてくる
  • βテストでProでも負荷高めとの情報を聞いた

といったところですかね。

 

とにかく久しぶりのモンハンなので、できる限り鮮明な画質で楽しみたいというのが1番のポイントです。

 

ただ、PS4とProの比較動画を見てもそこまで画質が明確に違うというわけでもないく、通常モデルでも十分に楽しめるので、私の選択は自己満足要素も多めかもしれませんので、参考程度にしてください。

www.youtube.com

 

また私のPS4が届いたらこちらの記事も含めて、色々記事を更新したいと思います。

 

(追記)

モンスターハンターワールドとPS4のお得なセットの発売が決定されました!

 

詳しくは「モンスターハンター:ワールドを遊びたいけどPS4を持ってない人にぴったりのお得なスターターセットが発売決定!【PlayStation 4 MONSTER HUNTER: WORLD Starter Pack 」で触れていますのでそちらをどうぞ!

(追記終わり)

最後に

ということで、PS4を選ぶ上での選択肢やそれぞれの違いについて比較してきました。

皆さんも是非ぴったりのPS4を購入して見てください。

 

以上!