スポンサーリンク

更新日:9月22日

みなさんどうもこんにちは。エルパ(@elppapr)です。

 

新型iPhoneが発表され購入を検討されている方も多いのではないでしょうか。

そんな新型iPhone XS・XS Maxは11万円越えからという超高額なこともあり綺麗な状態で長く使うためには画面保護フィルムや画面保護シートが必須になってきます。

そして、普通のフィルムよりも鍵などに擦れても傷つかない硬度、落としても助かる可能性がある強靭さ、クリアな等価性を考えるとガラス保護フィルムが一番おすすめです。

 

そこで今回は新型iPhone XS・XS Max用のガラス保護フィルムのおすすめをランキング形式で紹介していきます。

紹介するのは、私が実際にその商品か同社の同系列の商品を使用したことがある商品のみで、iPhone XS(X)、XS Maxに対応していることが明記されているものですので安心してご覧ください。

スポンサーリンク

注意点

まず前提として押さえておきますが、今回のiPhone XSには前モデルのiPhone Xのガラス保護フィルムがそのまま使えます

ですから余っているという方はそれを使ってもいいかもしれません。

 

そしてこれから紹介する商品は、XSとXS Max用の両方を紹介していますので、必ず該当するiPhoneに対応した商品リンクを選んで購入してください。

くれぐれもXSとXS Maxをお間違いのないように

また、発表当日ということもあり、まだXS Maxの対応商品がないものについては掲載していないのでご容赦ください。

1位:Nimaso 強化ガラス保護フィルム

もはや定番といってもいいでしょう、Nimasoの強化ガラス液晶保護フィルムです。

 

頑丈でありながら非常にクリアで美しいディスプレイのメリットをそのまま享受できます。

また厚さが0.26mmと非常に薄いのも大きいポイントです。

ガイド枠も付属しているので、貼り付けが苦手という方でも安心して貼り付けられます。

 

さらになんと驚きの36ヶ月品質保証という長期保証で品質にこだわった商品です。

貼り付け中にゴミが入ったり、通常使用で割りたりした場合など普通なら保証対象にならないものまで対象になる至れり尽くせりっぷりです。

 

これで2枚セットで1000円以下からというのは破格としか言いようがありません。

こだわりがなければこれを選んでおけばいいという商品です。

私も今これを使っていますが、問題なく快適に利用できています。

2位:Anker KARAPAX Glass Guard

これまた定番の人気ガジェットメーカーAnkerのKARAPAX Glass Guardです。

 

透過性の高いクリアさと頑丈さを両立している品質の高い商品です。

またガイドケースも付属しており、貼り付けが苦手な人にもおすすめです。

 

そしてAnker定番の18ヶ月保証と人気で安心のAnkerブランドというブランド力もAmazonベストセラー1位の人気の秘訣でしょう。

1000円以下とコスパも抜群でおすすめの商品です。

(XS Max対応商品は現在売り切れ中ですので、その場合は上のNimasoをおすすめします。)

3位:Spigen 強化ガラス液晶保護フィルム

 

またまた定番メーカーSpigenの強化ガラス液晶保護フィルムです。

液晶保護フィルム販売の走りとして今尚人気を誇ります。

 

1枚入りで正直コスパにはすぐれませんが、Spigenのブランドに信頼がある方やSpigenのケースと併用したいという方は純正で買うという選択肢として優良でしょう。

特に同社のケースとは干渉しないので選択肢に入ってくるかと思います。

4位:G-Color 強化ガラス液晶保護フィルム

G-Colorの強化ガラス液晶保護フィルムです。

 

こちらの商品は3Dラウンドエッジ加工で、液晶と本体をつなぐ婉曲部分も含めてぴったりと保護することができます。

また非常に高い透過率かつ0.2mmという非常に薄いので違和感なく利用することができます。

上2つと比較するとやや高いですがその価値はありの商品です。

5位:専用設計ガラスフィルム

専用設計ガラスフィルムです。

ノーブランド商品となっています。

 

この商品の特徴はとにかく安いというポイントです。

24日現在398円という驚くの安値で販売されています。

それでいて、日本製のガラスを使用しており、すぐに壊れたり割れるといったこともなく、十分満足に利用することができます。

 

とにかく値段重視!という方におすすめです。
(XS Max版はまだのようです。)

6位:Nimaso 覗き見防止

1位であげたNimasoの覗き見防止加工のされた強化ガラス保護フィルムです。

 

先にも述べた、頑丈でクリアというのはそのままに覗き見防止加工が施されています。

正面からは見れますが、斜め45度から見ると真っ黒で何が表示されているかわかりません。

普通モデルと比べるとコスパは悪いですが、電車で多用するなど覗き見されたくないという方にはおすすめです。

(iPhone XSバージョンは在庫切れのようです。)

最後に

新型iPhone XS・XS Maxで使えるガラス保護フィルムのおすすめランキングをご紹介してきました。

自分にあった商品を選んでiPhone XS・XS Maxを傷から守ってください!

 

選択肢として複数紹介させていただきましたが、こだわりがないということであればNimasoを選択しておけば問題ないというのが正直なところです。(ちなみに依頼されてステマしてるとかではありません笑)

Nimaso 商品ページ

 

当日ということもあり、やや商品の充実度にかけたりMax未対応の商品もありますが今後も商品が充実し次第随時更新していきます。

以上!

スポンサーリンク
関連記事