みなさんどうもこんにちは。エルパ(@elppapr)です。

 

新型iPad第6世代(2018)の発売が発表されました。

Apple Pencilに対応しつつ、安価に抑えた、非常に素晴らしいアップグレードで購入を検討されている方も多いのではないでしょうか。

 

ただ、いくら安価とはいえども、安い買い物ではありません。

私自身うっかり落下させた時もガラス保護フィルムのおかげで助かったという経験からも、ぜひ保護フィルムをつけることをお勧めします。

 

そこで今回はそんな9.7インチiPad第6世代を落下や傷から守るガラス保護フィルムのおすすめをランキング形式でまとめておきたいと思います。

サイズは2017と全く同じなので、2017年モデルに対応しているものであれば問題なく利用できます。

ちなみに今回ご紹介する商品は、私が実際に9.7インチのiPadで利用したことがあったり、同社の他のモデルを試したことがあるもののみですのでご安心ください。

1位:Nimaso フィルム

私が色々試して最終的に利用しており、一番おすすめしたいのがこちらのNimasoのガラスフィルムです。

Amazonでもベストセラー1位と大人気の商品です。

 

非常にクリアかつ0.26mmと薄さもよく、それでいて強度も抜群とバランスのとれた商品です。

また36ヶ月間の長期保証も嬉しいポイントです。

それでいて1000円程度と安価な価格設定で、コスパ・品質ともに高いレベルの、おすすめしたい商品です。

 

2位:ESR 保護フィルム

 iPhoneやiPadのアクセサリーで有名なESRのガラスフィルムです。

 

こちらの商品は、商品ページでも強度をアピールしている通り、非常に頑強にiPadを守ってくれます。

私自身も以前この商品を利用中に画面側からiPadをコンクリートに落下させ、「終わった」と思ったのですが、裏返すとガラスフィルムだけが割れているという防御力の高さには驚きました。

それでいて0.3mmと薄さも実現しています。

 

またフィルム貼り用のガイド枠もついており、貼り付けが苦手な方にも嬉しいポイントです。

 

3位:Anker Glass Guard

 安心の高品質のAnkerの保護フィルムです。

 

96%の高い透過率で非常にクリアで、なおかつ9H硬度と強度もバッチリの商品となっています。

他社でありがちな端からのささ割れみたいなこともなく、さすがAnkerといった品質です。

 

4位:ESR ブルーライトカットフィルム

先ほど2位でも紹介したESRのブルーライトカットフィルムです。

 

ガラスフィルムならではの頑強な保護力を保ちながら、ブルーライトカット効果も併せ持つ商品となっています。

目の疲れや疲労の面からブルーライトカット機能は非常に嬉しいポイントです。

 

ただその反面、若干フィルムのクリアさは普通のと比べると劣りますので、その点は注意が必要です。

 

番外編: ペーパーライク保護フィルム

 ガラス保護フィルムではなく、番外編なのですがこちらもおすすめなので紹介しておきます。

今回からApple Pencilに対応したiPadなので、Apple Pencilを多用されたいという方も多いと思います。

 

そういう方におすすめなのが、こちらのペーパーライク保護フィルムです。

こちらは、表面にざらつきがあり、Apple Pencilで書くときに若干引っかかるため、紙に書いているような本物のpencilの感覚を味わうことができます

書き味重視の方は試してみてはいかがでしょうか。

 

最後に

ということで、iPad第6世代が新しく発売されることを受けて、おすすめのフィルムを紹介してきました。

ぜひしっかりと傷などから守り、快適なiPadライフを過ごしてください!

 

以上!

 

同じくiPadを守るケースについては「9.7インチiPad第6世代(2018)用ケースのおすすめ6選!」を合わせてご覧ください。

iPad 第6世代に関する詳しい情報は「新型iPad(第6世代)の第5世代との違い・進化ポイントや価格などについてまとめ!」で詳しく触れていますので、合わせてご覧ください!

またiPadのどれを選べばいいかで迷っているという方は「【2018】iPadの選び方!どれがおすすめか、価格・スペック・違いを徹底比較!」で詳しく触れていますので、合わせてご覧ください!

 

関連記事