iPhone 12を安く買いたい!どこのキャリアが安い?端末価格比較

ついにiPhoneの2020年最新モデル「iPhone 12」シリーズが発売されました。
大手3キャリアで取り扱いがあるほか、AppleストアでSIMフリー版を購入することも可能です。

同じiPhoneでも、購入場所が異なれば販売価格も当然異なります。
となると、気になるのは「iPhone 12を一番安く買えるのはどのキャリアなのか」ですよね。

そこで今回はドコモ・au・ソフトバンクの大手3キャリアのiPhone 12の販売価格を徹底比較しました。
iPhone 12を安く買いたい!と思っている人は、ぜひ参考にしてくださいね。

※本記事ではiPhone 12シリーズのうち、iPhone 12とiPhone 12 Proのみで検証しています。
※価格はすべて2020年11月5日時点の税込み価格です。

※「iPhone 12」シリーズについて詳しく紹介しています。参考にしてみてください。
※おすすめのiPhoneついて紹介しています。
スポンサーリンク

iPhone 12/12 Proを安く買えるキャリアは?

  • 一括購入したい人Appleストア
  • キャリアを変えたくない人オンライン+端末購入プログラムを利用

そして、1番安く買えるのは乗り換え(MNP)での購入

  • ドコモ・ソフトバンクの人オンライン+端末購入プログラムを利用しauへ乗り換え(MNP)
  • auの人オンライン+端末購入プログラムを利用しソフトバンクへ乗り換え(MNP)

それでは詳しく紹介していきます。

機種変更でiPhoneを一括購入すると安いキャリアはどこ?

まずはすでに大手キャリアを利用している人が機種変更でiPhone 12/12 Proを一括購入する場合です。

大手キャリアのうち、auとソフトバンクではiPhone 12/12 Proに機種変更すると機種代金が割引されるキャンペーンを実施しています。

  • au「5G秋トクキャンペーン」で5,500円割引(~2020年11月30日(月)まで)
  • ソフトバンク「web割」で5,280円割引(終了日 未定)

上記のキャンペーンを含めたiPhone 12/12 Proの機種変更(一括購入)価格をまとめました。
参考までにAppleストアの価格も掲載しています。

iPhone容量ドコモauソフトバンクAppleストア
iPhone 1264GB10万1,376円9万7,930円10万5,600円9万4,380円
128GB10万9,296円10万2,760円11万1,360円9万9,880円
256GB12万3,552円11万6,935円12万5,760円11万1,980円
iPhone 12 Pro128GB12万9,096円12万1,995円13万2,240円11万7,480円
256GB14万2,560円13万5,250円14万6,640円12万9,580円
512GB16万9,488円16万2,670円17万4,720円15万3,780円

一括購入の場合、最安はAppleストアです。
もっとも高いソフトバンクと比べるとiPhone 12は約1万円、iPhone 12 Proはなんと約1万5,000円も安く買えます。
かなり大きな価格差ですね!

大手キャリアの価格は端末代の実質負担額が安くなる「端末購入プログラム」の利用を前提としたものになっています。
そのため、一括購入ならAppleストアがお得です。
Appleストアで本体だけ購入し、大手キャリアで使うこともできますよ。

機種変更で実質負担金額が安いキャリアはどこ?

大手キャリアでは分割払いで購入し、一定期間利用後に端末を返却すると残りの支払いが免除される「端末購入プログラム」を独自に用意しています。

キャリアプログラム名支払い回数免除される代金
ドコモスマホおかえしプログラム36回12ヶ月分
auかえトクプログラム24回端末ごとに設定された残価
ソフトバンクトクするサポート+48回24ヶ月分

端末購入プログラムを活用することで、iPhone 12/12 Proの実質負担額を大幅に抑えられます。
auとソフトバンクについてはさきほど紹介した「5G秋トクキャンペーン」「web割」との併用も可能ですよ。

各キャリアの実質負担額(割引込み)をまとめました。

iPhone容量ドコモauソフトバンクAppleストア
iPhone 1264GB6万7,584円4万9,930円5万2,800円9万4,380円
128GB7万2,864円5万2,000円5万5,680円9万9,880円
256GB8万2,368円5万9,935円6万2,880円11万1,980円
iPhone 12 Pro128GB8万6,064円6万2,235円6万6,120円11万7,480円
256GB9万5,040円6万9,250円7万3,320円12万9,580円
512GB11万2,992円8万4,430円8万7,360円15万3,780円

端末購入プログラム利用時の実質負担額がもっとも安いのはauです。
一括購入の半額ほどで購入できますね!
ソフトバンクも一括購入の半額ですし、ドコモは一括購入の3分の2の価格です。
どのキャリアでも、一括購入するより大幅に安くなります。

大手キャリアでiPhone12/12 Proを安く買うなら、端末購入プログラムの利用をおすすめします。

乗り換え(MNP)で一括購入したら、どこのキャリアが安い?

キャリアへのこだわりがない場合は電話番号を引き継ぐ「MNP」で他社に乗り換えるのがおすすめです。
3社ともMNPで乗り換えるとキャンペーンが適用され、iPhone 12/12 Proの価格が2万円以上安くなります。

  • ドコモ5G WELCOME割で2万2,000円割引(終了日 未定)
  • auau Online Shop お得割で2万2,000円割引(終了日 未定)
  • ソフトバンクweb割で2万1,600円割引(終了日 未定)

各割引を含めたうえで、iPhone 12/12 Proの乗り換え(MNP)における一括購入価格を比較してみましょう。

iPhone容量ドコモauソフトバンクAppleストア
iPhone 1264GB7万9,376円8万1,430円8万9,280円9万4,380円
128GB8万7,296円8万6,260円9万5,040円9万9,880円
256GB10万1,552円10万0,435円10万9,440円11万1,980円
iPhone 12 Pro128GB10万7,096円10万5,495円11万5,920円11万7,480円
256GB12万0,560円11万8,750円13万0,320円12万9,580円
512GB14万7,488円14万6,170円15万8,400円15万3,780円

iPhone 12(64GB)のみドコモが最安で、それ以外はauがもっとも安くなります
Appleストアと比べると1万円も安いですね!
ソフトバンクは元の価格が高いため、一括購入の場合はMNPでもドコモ・auほど安くなりません。

iPhone 12/12 Pro目当てで乗り換え(MNP)をするならドコモかauがおすすめです。

乗り換え(MNP)で実質負担金額が安いのはどこのキャリア?

MNPで乗り換える場合も端末購入プログラムが利用できます。
各社のMNP乗り換え割引(5G WELCOM割、au Online Shop お得割、web割)との併用も可能です。

iPhone 12/12 Proの乗り換え(MNP)における各キャリアの実質負担額(割引込み)をまとめました。

iPhone容量ドコモauソフトバンクAppleストア
iPhone 1264GB5万2,928円3万3,430円4万4,640円9万4,380円
128GB5万8,208円3万5,500円4万7,520円9万9,880円
256GB6万7,712円4万3,435円5万4,720円11万1,980円
iPhone 12 Pro128GB7万1,408円4万5,735円5万7,960円11万7,480円
256GB8万0,384円5万2,750円6万5,160円12万9,580円
512GB9万8,336円6万7,930円7万9,200円15万3,780円

ここでも最安はauです。
iPhone 12なら実質3万円台、iPhone 12 Proも実質4万円台から購入できます。
Appleストアの3分の1ほどの実質負担額で購入できるのは驚きですね!

現在ドコモ・ソフトバンクを利用しているユーザーはauに乗り換えるとかなり安く買えますよ。
auを利用している場合はソフトバンクに乗り換えるのがお得です。

まとめ iPhoneを一番安く買えるキャリアは?

iPhone 12/12 Proを一番安く買えるキャリアはauです。
まず、iPhone 12/12 Proをもっとも安く買える方法をおさらいしておきましょう。

  • 一括購入よりも端末購入プログラムを利用する方がが安い
  • 機種変更よりも割引が大きい乗り換え(MNP)の方が安い

まとめると「MNPで乗り換えて端末購入プログラムを利用して購入する」のがもっとも安く買える方法です。

改めて、乗り換え(MNP)で端末購入プログラムを利用した場合の実質負担額を見てみましょう。

iPhone容量ドコモauソフトバンクAppleストア
iPhone 1264GB5万2,928円3万3,430円4万4,640円9万4,380円
128GB5万8,208円3万5,500円4万7,520円9万9,880円
256GB6万7,712円4万3,435円5万4,720円11万1,980円
iPhone 12 Pro128GB7万1,408円4万5,735円5万7,960円11万7,480円
256GB8万0,384円5万2,750円6万5,160円12万9,580円
512GB9万8,336円6万7,930円7万9,200円15万3,780円

auの安さが圧倒的ですね!
Appleストアの3分の1ほどで済みます。

ドコモ・ソフトバンクと比べても1~2万円ほど安いです。
iPhone 12/12 Proを安く買うなら、auにMNPするのがおすすめですよ。

月々の金額を抑えるならどこのキャリアが1番安い?

端末購入プログラムは分割払いの利用が条件です。
実質負担額が安くなるだけでなく、月々の端末代も抑えられます。

では、月々の金額をもっとも抑えられるのはどのキャリアなのでしょうか?
さきほどは端末購入プログラム利用時の実質負担額の総額で比較しましたが、ここでは実際の月額料金で比較してみます。

まずは機種変更の場合です。

iPhone容量ドコモauソフトバンク
iPhone 1264GB2,816円2,170円2,200円
128GB3,306円2,260円2,320円
256GB3,432円2,605円2,620円
iPhone 12 Pro128GB3,586円2,705円2,755円
256GB3,960円3,010円3,055円
512GB4,708円3,670円3,640円

月々の金額はauとソフトバンクがほぼ同じです。
一方、ドコモは800~1,000円近く月額料金が高くなります。

続いて乗り換え(MNP)の場合です。

iPhone容量ドコモauソフトバンク
iPhone 1264GB2,204円1,453円1,860円
128GB2,424円1,543円1,980円
256GB2,820円1,888円2,280円
iPhone 12 Pro128GB2,974円1,988円2,415円
256GB3,348円2,293円2,715円
512GB4,096円2,953円3,300円

乗り換えの場合はauがもっとも安いですね。
トータルの実質負担額もauが最安でしたが、auなら月額料金も抑えられます。

iPhoneの乗り換え・機種変更方法

ここからはiPhone 12/12 Proへ乗り換える方法および機種変更方法を解説します。

AppleストアでSIMフリーのiPhone 12を購入した場合

すでに大手キャリアを契約している人がAppleストアでSIMフリーのiPhone 12だけを購入することもできます。
一括購入で機種変更する場合はAppleストアが一番安いので、この方法を検討している人も多いでしょう。

この場合は原則SIMカードを入れ替えるだけで機種変更が完了です。
設定不要で電話もデータ通信も使えます。

ただし、以下に該当する人はSIMカードの交換またはプラン変更が必要です。

  • SIMカードのサイズが違う
  • ソフトバンクのAndroidスマホを利用している
  • auの4Gプランを利用している

iPhone 12のSIMカードサイズはnano SIMです。
もし利用しているスマホのSIMカードサイズがmicro SIMの場合はnano SIMへ変更してください。

また、ソフトバンクのAndroidスマホを利用している場合はそのまま挿し替えても使えません。
ソフトバンクショップで機種変更手続きをし、SIMカードを交換しましょう。

さらにやっかいなのがauです。
auの4Gプランを利用している場合は、料金プランを「5Gプラン」に変更しないとiPhone 12が使えません。
しかもプラン変更の際にはSIMカードの交換も必要です。
auのお客様センターに電話するか、店舗へSIMカードを持ちこんで交換してもらいましょう。

キャリア乗り換え(MNP)手順

MNPでキャリアを乗り換える手順は以下の通りです。

  1. 現在のキャリアからMNP予約番号を取得する
  2. 新しいキャリアを契約する
  3. 新しいキャリアの開通手続きをする

MNP乗り換えをする際には「MNP予約番号」が必要です。
新しいキャリアを申し込む前に、現在契約しているキャリアから取得してください。

取得方法は主にオンライン、電話、店舗の3つですが、待ち時間がないオンラインがおすすめです。
契約中のキャリアのマイページから簡単に取得できますよ。

MNP予約番号を取得したら新しいキャリアを契約しましょう。

契約は店舗またはオンラインで出来ますが、MNP乗り換えによる割引は各社ともオンラインから申し込まないと適用されません。
2万円を超える割引がなくなるのはもったいないですよね!

また、ドコモとソフトバンクはオンラインから申し込むと頭金と事務手数料が無料になります。
したがって、どのキャリアもオンラインから申し込むのがおすすめです。

iPhone 12が届いたら開通(回線切り替え)手続きをします。
どのキャリアもオンラインから簡単に手続きが可能です。

機種変更手順

最後に同じキャリアで機種変更する手順を解説します。
店舗の場合は店員さんに任せておけばOKです。

ここではオンラインで機種変更する場合の手順をチェックしていきましょう!

  1. 各キャリアのオンラインショップでiPhone 12/12 Proを購入する
  2. SIMカードを挿し替える
  3. 開通(回線切り替え)手続きをする

同じキャリアでの機種変更なので、基本的にはSIMカードを挿し替えるだけで使えます。
ただし、どのキャリアでもiPhone 12と一緒にSIMカードが届いたときは開通手続きが必要です。

スポンサーリンク