【2020年最新】コスパ最強「スマホ」おすすめランキングTOP3!

そろそろ新しいスマホに買い替えたい。せっかくなら自分にぴったりのスマホを見つけたい!
そんな人のために、おすすめ15機種をピックアップしました。

最新機種をはじめ、コスパのいいスマホや高性能カメラ搭載スマホなどなど、ぜひ参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク

目的別おすすめスマホ

どのスマホを選んだらいいのか迷ったときは、まず自分がスマホで何をしたいか、どんなスマホが欲しいかを考えてみましょう。

「安く買いたい」「コスパがいい」「カメラ機能にこだわり」「ゲームを快適に」の5つのおすすめスマホをご紹介します。

目的スマホは安く買いたいコスパがいい
スマホが欲しい
綺麗な動画・写真撮影をしたい
カメラ機能にこだわりたい
持ちやすい
コンパクトなものがいい
ゲームを快適にしたい
機種名OPPO A5 2020AQUOS sense3Galaxy S20 5GiPhone SE(第2世代)iPhone 11 Pro
おすすめポイント
  • 2万円以下で購入可能も有り
  • バッテリー容量も大きいため充電回数も少なくてすむかも
  • 省エネディスプレイと大容量4,000mAhバッテリーで最大1週間の電池持ち
  • カメラは広角と標準の2レンズを搭載し、薄暗いシーンの撮影も可能
  • 防水機能・指紋認証/顔認証・おサイフケータイにも対応
  • やりたいことは一通り快適
  • レンズは超広角・広角・望遠の3つを搭載
  • 望遠は6400万画素の高解像度で30倍ズームでも綺麗なまま
  • 8K動画の撮影も可能
  • 8K動画から3300万画素の写真を取り出すこともできる
  • 横幅が67.3mmと比較的小さい
  • 厚みは7.3 mmと薄い
  • 重さは148gと軽いのが特徴
  • A13 Bionicチップは高性能処理・グラフィックス性能が高い
  • 消費電力が少ない(充電がより持つ)
  • ディスプレイも有機ELで明るさの調整がしやすい
  • ブルーライトの量も少なく目に優しい
  • オールマイティなスマホ
価格(※1)楽天モバイル:2万8,800円
UQ mobaile:1万9,800円
IIJmio:2万7,280円
LINEモバイル:2万1,780円
mineo:2万8,512円
OCN モバイル ONE:1万9,800円
BIGLOBEモバイル:2万9,304円
LIBMO:2万9,040円
ドコモ:3万1,680円
au:2万7,600円
UQ mobaile:2万3,760円
IIJmio:3万2,780円
mineo:3万9,600円
OCN モバイル ONE:2万5,410円
BIGLOBEモバイル:3万9,600円
イオンモバイル:3万8,280円
LIBMO:3万8,280円
ドコモ:9万7,460円
au:11万7,480円
ドコモ:5万7,024円~
au:5万5,270円~
ソフトバンク:5万7,600円~
Apple:4万9,280円~
ドコモ:11万5,720円~
au:12万7,440円~
ソフトバンク:12万7,200円~
Apple:11万7,480円~

※1:2020年5月30日時点の機種変更・一括の場合価格、税込。

最新・話題の5Gスマホ

続いて話題の最新5Gスマホについて。

5Gは4Gの次の通信規格で「G」は「generation(世代)」の略です。
5Gでは、4Gのおよそ100倍とも呼ばれる高速通信と、大容量、低遅延といったことが実現可能になります。

ただし、2020年5月時点では5Gに対応しているエリアが限られています。
エリアを気にせずに使えるようになるのが待ち遠しです。

さて今回は、2020年3月に発売された「AQUOS R5G」と「Galaxy S20 5G」を詳しくご紹介します。

機種名AQUOS R5GGalaxy S20 5GXperia 1 II
発売時期2020年3月2020年3月2020年5月以降
メーカー名シャープサムスン電子ソニーモバイル
コミュニケーションズ
本体サイズ高さ:約162 mm
幅 :約75 mm
厚さ:約8.9 mm
高さ:約152 mm
幅 :約69 mm
厚さ:約7.9 mm
高さ:約166 mm
幅 :約72 mm
厚さ:約7.9 mm
重量約189 g約163 g約181 g
ディスプレイ
サイズ
約6.5インチ約6.2インチ約6.5インチ
ディスプレイ
タイプ
Pro IGZODynamic AMOLED(有機EL)有機EL
ディスプレイ
解像度
3,168×1,440ドット(Quad HD+)3,200×1,440ドット(Quad HD+)3,840×1,644ピクセル(4K)
メインカメラ・超広角:約4,800万画素/F値2.9
・望 遠:約1,220万画素/F値2.7
・標 準:約1,220万画素/F値1.7
・超広角:1,200万画素/F値2.2
・広 角:1,200万画素/F値1.8
・望 遠:6,400万画素/F値2.0
・超広角:約1,220万画素/F値2.2
・望 遠:約1,220万画素/F値2.4
・標 準:約1,220万画素/F値1.7
夜間・夜景撮影×
4K撮影
8K撮影×
内蔵メモリ
(RAM/ROM)
RAM 12 GB/ROM 256 GBRAM 12 GB/ROM 128 GBRAM 8 GB/ROM 128 GB
バッテリー容量3,730 mAh4,000 mAh4,000 mAh
ワイヤレス充電×
生体認証指紋認証/顔認証指紋認証/顔認証指紋認証
防水防塵IPX5/8 IP6XIPX5/8 IP6XIPX5/8 IP6X
ハイレゾ
イヤホンジャック×
BluetoothVer.5.1Ver.5.0Ver.5.1
おサイフケータイ
(FeliCa)
価格(※1)ドコモ:10万6,172円
au:12万9,145円
ソフトバンク:12万9,600円
ドコモ:9万7,460円
au:11万7,480円
ドコモ:11万8,052円
au: 13万3,600円

※1:2020年5月30日時点の機種変更・一括の場合価格、税込。

※5Gに関する詳しい内容はこちらを参考にしてください。

「AQUOS R5G」8K動画撮影、10億色ディスプレイを誇る

AQUOS R5G

「AQUOS」シリーズの5G対応モデルが「AQUOS R5G」です。

ディスプレイはPro IGZOディスプレイを採用。
表示可能な色数は10億色!
環境に応じて色合いを調整する機能が搭載されているため、屋外などでも美しい映像を楽しめます。

カメラは超広角・望遠・標準の3つレンズがあります。
さらにToFカメラという、物体との距離・奥行きを計測し撮影できるセンサーが搭載されています。

超広角カメラの画素数は4800万!
超広角側で8K動画の撮影ができます。
解像度も高いため、映像や写真を拡大しても十分綺麗です。

カメラのAI機能は、大きな特徴が2つのあります。

  1. フォーカス再生:人物など被写体を自動で追いかけてを拡大できる
  2. AIライブストーリーPro:動画を撮影すると、AIが必要なシーンだけを抽出して約15秒のショートムービーを作成

RAMは12GB、ROMは256GBと高いスペックのため、高いパフォーマンスを出します。
8K動画撮影、5Gコンテンツ、3Dゲーム、映像なども快適に楽しめるスマホです。

※AQUOS R5Gをレビューしています。参考にしてみてください。

「Galaxy S20 5G」驚異の6,400万画素!8K動画撮影

Galaxy S20 5G
画像出典:au

「Galaxy」シリーズの5G対応モデルが「Galaxy S20 5G」です。

ディスプレイは、解像度が高く映画品質!

メインカメラは超広角・広角・望遠の3つを搭載。
望遠は6400万画素と高解像度カメラ!
今まではズームするとザラザラになってしまったシーンも、30倍ズームでも綺麗なまま
です。
30倍ズームは自分の目で見えている以上のものが見えます。

8K動画の撮影も可能。8Kで撮っておけば10年後も見ることができます。
さらに、8K動画から3300万画素の写真を取り出しも!

画面キャプチャではなく、取り出し!ピンチインして欲しい部分だけを写真として保存できるのです。

RAM容量は12 GBなので、高いパフォーマンスを出します。
バッテリー容量も多く、超高速充電にも対応しているもおすすめポイントです。

【最新版】コスパ最強スマホおすすめランキングTOP3

スマホは、動画を見たりLINEをしたり、TwitterなどのSNSを利用したりが中心。
本格的な3Dゲームはしないし、高機能なカメラはいらないけど夜間撮影くらいは欲しい。
防水機能やおサイフケータイ機能も欲しいけど、なるべく安く!

という方に、バランスのとれたコスパのいい、おすすめスマホTOP3です!
まずは一覧。続いて各おすすめスマホをご紹介します。

1位

AQUOS sense3

2位

OPPO Reno A

3位

iPhone SE(第2世代)

発売時期2019年11月2019年10月2020年4月
メーカー名シャープオッポジャパンアップル
本体サイズ高さ:約147 mm
幅 :約70 mm
厚さ:約8.9 mm
高さ:約158.4 mm
幅 :約75.4 mm
厚さ:約7.8 mm
高さ:138.4 mm
幅 :67.3 mm
厚さ:7.3 mm
重量約167 g約169.5 g148 g
ディスプレイ
サイズ
約5.5インチ約6.4インチ4.7インチ
ディスプレイ
タイプ
IGZOAMOLED(有機EL)Retina HD(液晶)
ディスプレイ
解像度
2,160×1,080ドット(Full HD+)2,340×1,080ピクセル(Full HD+)1,334×750ピクセル
メインカメラ・広 角:約1,200万画素/F値2.2
・標 準:約1,200万画素/F値2.0
・標 準:1,600万画素/F値1.7
・サ ブ:200万画素/F値2.4
・広 角:1,200万画素/F値1.8
夜間・夜景撮影
4K撮影
内蔵メモリ
(RAM/ROM)
RAM 4 GB/ROM 64 GBRAM 6 GB/ROM 64 GB
(楽天モバイル版限定)ROM 128 GB
RAM 3 GB/ROM 64GB・128GB・256GB
(※2)
バッテリー容量4,000 mAh3,600 mAh1,821 mAh(※3)
生体認証指紋認証/顔認証指紋認証/顔認証指紋認証
防水防塵IPX5/8 IP6XIP67IP67
ハイレゾアプリなどの導入が必要
イヤホンジャック×
BluetoothVer.5.0Ver.5.0Ver.5.0
おサイフケータイ
(FeliCa)
価格(※1)ドコモ:3万1,680円
au:2万7,600円
UQ mobaile:2万3,760円
IIJmio:3万2,780円
mineo:3万9,600円
OCN モバイル ONE:2万5,410円
BIGLOBEモバイル:3万9,600円
イオンモバイル:3万8,280円
LIBMO:3万8,280円
楽天モバイル:3万8,800円
IIJmio:3万2,780円
mineo:3万8,280円
OCN モバイル ONE:2万9,700円
BIGLOBEモバイル:3万9,336円
イオンモバイル:3万9,380円
LIBMO:3万9,072円
ドコモ:5万7,024円~7万5,240円
au:5万5,270円~7万5,215円
ソフトバンク:5万7,600円~7万8,480円

Apple:4万9,280円~6万6,880円

※1:2020年5月30日時点の機種変更・一括の場合価格、税込。
※2:RAMの公式発表はなく、様々な情報から算出した数値になります。実際とは異なる場合があります。
※3:公式発表はなく、様々な情報から算出した数値になります。実際とは異なる場合があります。

1位 「AQUOS sense3」省エネディスプレイで1週間使える

AQUO Ssense3
画像出典:AQUOS

4,000 mAhという大容量バッテリーを装備。
シャープ独自の省エネIGZOディスプレイにより、1日1時間程度の使用なら、1週間は充電を行わなくても平気
という心強さが特徴。

AI搭載カメラで、121度超広角カメラといった撮影機能もポイントです。

内蔵メモリ(RAM)は4GBあり、複数のアプリを同時に使っても動きが遅いというのはありません。

筆者はドコモのディープピンクの端末を使っています。使っていてイライラすることはまったくないです。欲しい機能はだいたいあるので便利です。

価格も3万円台とリーズナブル。キャンペーンで3万円以下のときも!?

※AQUOS sense3をレビューしています。参考にしてみてください。

2位 「OPPO Reno A」日常使いに十分なスペック

OPPO Reno A
画像出典:楽天モバイル

2019年10月にオッポ社が発売した「OPPO Reno A」。

RAM容量が6 GBと大容量。これは価格が10万円クラスの端末並みにハイスペックです!

ディスプレイは有機ELを使用しているため、コントラスト比がしっかりしていて、動画を見るのも快適です。

特徴的なのは、ディスプレイに指紋センサーも組み込まれていること。
ディスプレイに直接指を当てると画面のロックを解除できるので便利
です。

※OPPO Reno Aをレビューしています。参考にしてみてください。

3位 「iPhone SE(第2世代)」コンパクトで高性能!

iPhoneSE(第2世代)
画像出典:Apple.com

最新のiPhone 11と同じ頭脳であるA13 Bionicチップと高性能がらも、価格は3万円も安いiPhone SEです。

大きくなりがちなスマホが多い中、iPhone SEはコンパクトで手に持ちやすいサイズです。

TOP3の中では価格は一番高いですが、ランクインしたのは理由があります。
それは、年単位で最新状態のスマホが使えるのです!

え…どういうこと?

iPhoneの特徴として、最新iOSを更新インストールすることができます。
それは、常に最新機能と最新セキュリティが利用できる
ということです。
Androidの更新は各メーカーと通信事業者によって違うので、常に最新というわけではないのです。

※iPhone SE(第2世代)を詳しく紹介しています。参考にしてみてください。

スマホを選ぶときの7つのポイント

スマホを選ぶ基準は、使用目的で選ぶのも大事ですが、ココは確認しておいた方いいという機能のポイントが7つあります。

  1. 本体サイズ
  2. カメラ
  3. ディスプレイ
  4. RAM容量
  5. ROM容量
  6. バッテリー容量
  7. 端末依存機能(生体認証、防水、おサイフケータイ)

それでは、それぞれの機能・スペックについて詳しく見ていきましょう。

機能・スペック別 スマホ比較

ここからは編集部のおすすめ15機種のスマホを機能・スペック別に比較しながらご紹介します。

比較する15機種はコチラ!

機種名発売時期メーカー名価格(※1)
1Xperia 1 II2020年5月以降ソニーモバイル
コミュニケーションズ
ドコモ:11万8,052円
au: 13万3,600円
2iPhone SE(第2世代)2020年4月アップルドコモ:5万7,024円~
au:5万5,270円~
ソフトバンク:5万7,600円~
Apple:4万9,280円~
3AQUOS R5G2020年3月シャープドコモ:10万6,172円
au:12万9,145円
ソフトバンク:12万9,600円
4Galaxy S20 5G2020年3月サムスン電子ドコモ:9万7,460円
au:11万7,480円
5AQUOS sense32019年11月シャープドコモ:3万1,680円
au:2万7,600円
UQ mobaile:2万3,760円
IIJmio:3万2,780円
mineo:3万9,600円
OCN モバイル ONE:2万5,410円
BIGLOBEモバイル:3万9,600円
イオンモバイル:3万8,280円
LIBMO:3万8,280円
6HUAWEI nova 5T2019年11月ファーウェイ楽天モバイル:5万9,800円
IIJmio:5万4,780円
LINEモバイル:5万4,780円
mineo:5万6,760円
BIGLOBEモバイル:5万9,928円
イオンモバイル:5万9,180円
7OPPO A5 20202019年11月オッポジャパン楽天モバイル:2万8,800円
UQ mobaile:1万9,800円
IIJmio:2万7,280円
LINEモバイル:2万1,780円
mineo:2万8,512円
OCN モバイル ONE:1万9,800円
BIGLOBEモバイル:2万9,304円
LIBMO:2万9,040円
8Galaxy Note10+2019年10月サムスン電子au:10万9,505円
楽天モバイル:12万6,800円
9OPPO Reno A2019年10月オッポジャパン楽天モバイル:3万8,800円
IIJmio:3万2,780円
mineo:3万8,280円
OCN モバイル ONE:2万9,700円
BIGLOBEモバイル:3万9,336円
イオンモバイル:3万9,380円
LIBMO:3万9,072円
10Xperia 52019年10月ソニーモバイル
コミュニケーションズ
au:8万1,400円
ソフトバンク:9万1,440円
11iPhone 112019年9月アップルドコモ:7万6,120円~
au:9万0,720円~
ソフトバンク:8万9,280円~
Apple:8万2,280円~
12iPhone 11 Pro2019年9月アップルドコモ:11万5,720円~
au:12万7,440円~
ソフトバンク:12万7,200円~
Apple:11万7,480円~
13Galaxy S102019年5月サムスン電子ドコモ:7万9,288円
au:8万8,165円
楽天モバイル:9万9,800円
14HUAWEI P30 lite2019年5月ファーウェイY!mobaile:1万8,720円
LINEモバイル:3万2,780円
イオンモバイル:3万2,780円
LIBMO:3万1,680円
15HUAWEI nova lite 32019年2月ファーウェイイオンモバイル:1万9,580円

※1:2020年5月30日時点の機種変更・一括の場合価格、税込。

本体サイズと重量の比較

最近のスマホはディスプレイサイズが大きくなる傾向にあり、本体サイズも大きくなっています。

そしてバッテリー容量も大きくなり、長時間使えるようになった反面、重いものが増えてきています。

幅が小さいのはiPhone SE(第2世代)で67.3 mm。
大きいのはGalaxy Note10+で約77 mm。
その差は約10 mm。
10 mmの差は身近なもので例えると、五千円札と一万円札の大きさの差くらいです。

1番軽いのはこれもiPhone SE(第2世代)で148 g。
重いのはGalaxy Note10+で約197 g。
その差は約50 g。
50 gはMサイズの卵1個分くらいの差です。

コンパクトで軽量の方が、持ちやすくて手にかかる負担は少ないです。
しかし毎日持つスマホですから、自分の好みでいいと思います。

←幅が狭い 幅が広い→

機種名iPhone SE(第2世代)Xperia 5Galaxy S20 5GGalaxy S10iPhone 11 ProAQUOS sense3Xperia 1 IIHUAWEI P30 liteHUAWEI nova lite 3HUAWEI nova 5TAQUOS R5GOPPO Reno AOPPO A5 2020iPhone 11Galaxy Note10+
高さ138.4 mm約158 mm約152 mm約150 mm144.0 mm約147 mm約166 mm約152.9 mm約155.2 mm約154.2 mm約162 mm約158.4 mm約163.6 mm150.9 mm約162 mm
67.3 mm小1約68 mm小2約69 mm小3約70 mm71.4 mm約70 mm約72 mm約72.7 mm約73.4 mm約73.9 mm約75 mm約75.4 mm約75.6 mm大375.7 mm大2約77 mm大1
厚さ7.3 mm約8.2 mm約7.9 mm約7.8 mm8.1 mm約8.9 mm約7.9 mm約7.4 mm約7.95 mm約7.8 mm約8.9 mm約7.8 mm約9.1 mm8.3 mm約7.9mm
重量148 g軽1約164 g約163 g約158 g軽2188 g約167 g約181 g約159 g軽3約160 g約174 g約189 g約169.5 g約195 g重2194 g重3約197 g重1
価格(※1)ドコモ:5万7,024円~
au:5万5,270円~
ソフトバンク:5万7,600円~
Apple:4万9,280円~
au:8万1,400円
ソフトバンク:9万1,440円
ドコモ:9万7,460円
au:11万7,480円
ドコモ:7万9,288円
au:8万8,165円
楽天モバイル:9万9,800円
ドコモ:11万5,720円~
au:12万7,440円~
ソフトバンク:12万7,200円~
Apple:11万7,480円~
ドコモ:3万1,680円
au:2万7,600円
UQ mobaile:2万3,760円
IIJmio:3万2,780円
mineo:3万9,600円
OCN モバイル ONE:2万5,410円
BIGLOBEモバイル:3万9,600円
イオンモバイル:3万8,280円
LIBMO:3万8,280円
ドコモ:11万8,052円
au: 13万3,600円
Y!mobaile:1万8,720円
LINEモバイル:3万2,780円
イオンモバイル:3万2,780円
LIBMO:3万1,680円
イオンモバイル:1万9,580円楽天モバイル:5万9,800円
IIJmio:5万4,780円
LINEモバイル:5万4,780円
mineo:5万6,760円
BIGLOBEモバイル:5万9,928円
イオンモバイル:5万9,180円
ドコモ:10万6,172円
au:12万9,145円
ソフトバンク:12万9,600円
楽天モバイル:3万8,800円
IIJmio:3万2,780円
mineo:3万8,280円
OCN モバイル ONE:2万9,700円
BIGLOBEモバイル:3万9,336円
イオンモバイル:3万9,380円
LIBMO:3万9,072円
楽天モバイル:2万8,800円
UQ mobaile:1万9,800円
IIJmio:2万7,280円
LINEモバイル:2万1,780円
mineo:2万8,512円
OCN モバイル ONE:1万9,800円
BIGLOBEモバイル:2万9,304円
LIBMO:2万9,040円
ドコモ:7万6,120円~
au:9万0,720円~
ソフトバンク:8万9,280円~
Apple:8万2,280円~
au:10万9,505円
楽天モバイル:12万6,800円

※1:2020年5月30日時点の機種変更・一括の場合価格、税込。

ディスプレイと解像度の比較

ディスプレイのインチサイズが大きくなるほど映像に迫力が出て、見やすくなります。

ディスプレイタイプには液晶と有機ELの2種類があります。
綺麗な表示を求めるなら有機ELです。

有機ELは、表示が綺麗で消費電力も少なくブルーライトが少ないのがメリットです。
ただし、長期間使うと焼き付きといわれるディスプレイが黄色っぽく変色したりするなどのデメリットがあります。
焼き付きが怖いという方は液晶を選んだ方がベターでしょう。

解像度とはディスプレイ内に敷き詰められたドットやピクセルの数のことです。
この数が多ければ多いほど細かい表示になります。

では、ディスプレイサイズも違い、解像度も違う…どちらが綺麗に表示されるのか?

それは画素密度といわれる、1インチあたりの中のピクセル数(ppi)やドット数(dpi)によります。
1インチあたりのピクセル数・ドット数が多いほど綺麗に表示
されるというわけです。

ディスプレイではドットとピクセルはほぼ同じ扱いになるので、単位はあまり気にしなくて大丈夫です。

←画素密度が多い 画素密度が少ない→

機種名Xperia 1 IIGalaxy S20 5GGalaxy S10AQUOS R5GGalaxy Note10+iPhone 11 ProXperia 5AQUOS sense3HUAWEI nova 5THUAWEI P30 liteHUAWEI nova lite 3OPPO Reno AiPhone 11iPhone SE(第2世代)OPPO A5 2020
ディスプレイ
サイズ
約6.5インチ大2約6.2インチ約6.1インチ約6.5インチ大2約6.8インチ大15.8インチ約6.1インチ約5.5インチ約6.2インチ約6.15インチ約6.21インチ約6.4インチ6.1インチ4.7インチ約6.5インチ大2
ディスプレイ
タイプ
有機ELDynamic AMOLED(有機EL)Dynamic AMOLED(有機EL)Pro IGZODynamic AMOLED(有機EL)Super Retina XDR(有機EL)有機ELIGZOTFT液晶TFT液晶TFT液晶AMOLED(有機EL)Liquid Retina(液晶)Retina HD(液晶)TFT液晶
ディスプレイ
解像度
3,840×1,644ピクセル(4K)3,200×1,440ドット(Quad HD+)3,040×1,440ドット(Quad HD+)3,168×1,440ドット(Quad HD+)3,040×1,440ドット(Quad HD+)2,436×1,125ピクセル2,520×1,080ドット(Full HD+)2,160×1,080ドット(Full HD+)2,340×1,080ピクセル(Full HD+)2,312×1,080ピクセル(Full HD+)2,340×1,080ピクセル(Full HD+)2,340×1,080ピクセル(Full HD+)1,792×828ピクセル1,334×750ピクセル1,600×720ピクセル(HD+)
画素密度
(※4)
643 ppi多1566 dpi多2551 dpi多3535 dpi498 ppi458 ppi449 dpi439 dpi416 ppi415 ppi415 ppi403 ppi326 ppi少2326 ppi少2270 ppi少1
価格(※1)ドコモ:11万8,052円
au: 13万3,600円
ドコモ:9万7,460円
au:11万7,480円
ドコモ:7万9,288円
au:8万8,165円
楽天モバイル:9万9,800円
ドコモ:10万6,172円
au:12万9,145円
ソフトバンク:12万9,600円
au:10万9,505円
楽天モバイル:12万6,800円
ドコモ:11万5,720円~
au:12万7,440円~
ソフトバンク:12万7,200円~
Apple:11万7,480円~
au:8万1,400円
ソフトバンク:9万1,440円
ドコモ:3万1,680円
au:2万7,600円
UQ mobaile:2万3,760円
IIJmio:3万2,780円
mineo:3万9,600円
OCN モバイル ONE:2万5,410円
BIGLOBEモバイル:3万9,600円
イオンモバイル:3万8,280円
LIBMO:3万8,280円
楽天モバイル:5万9,800円
IIJmio:5万4,780円
LINEモバイル:5万4,780円
mineo:5万6,760円
BIGLOBEモバイル:5万9,928円
イオンモバイル:5万9,180円
Y!mobaile:1万8,720円
LINEモバイル:3万2,780円
イオンモバイル:3万2,780円
LIBMO:3万1,680円
イオンモバイル:1万9,580円楽天モバイル:3万8,800円
IIJmio:3万2,780円
mineo:3万8,280円
OCN モバイル ONE:2万9,700円
BIGLOBEモバイル:3万9,336円
イオンモバイル:3万9,380円
LIBMO:3万9,072円
ドコモ:7万6,120円~
au:9万0,720円~
ソフトバンク:8万9,280円~
Apple:8万2,280円~
ドコモ:5万7,024円~
au:5万5,270円~
ソフトバンク:5万7,600円~
Apple:4万9,280円~
楽天モバイル:2万8,800円
UQ mobaile:1万9,800円
IIJmio:2万7,280円
LINEモバイル:2万1,780円
mineo:2万8,512円
OCN モバイル ONE:1万9,800円
BIGLOBEモバイル:2万9,304円
LIBMO:2万9,040円

※1:2020年5月30日時点の機種変更・一括の場合価格、税込。
※4:一部数値は算出したものです。実際とは異なる場合があります。

カメラの性能・動画撮影(4K、8K)

最近は、カメラレンズは複数個あるのが主流で、超広角・広角・望遠などの機能があります。
また多くのモデルが、暗くなりがちな夜間撮影や夜景撮影を綺麗に撮れる機能を搭載しています。

カメラの性能は、「○万画素」でみることができます。数字が大きいほうが綺麗な画を撮れます。

そして、F値とはレンズから光の取りこむ穴の大きさになります。
数値が小さいほど写真が明るくなるし、ピントが合う範囲が狭くなります。

←画素数が多い 画素数が少ない→

Galaxy S20 5GAQUOS R5GHUAWEI nova 5TGalaxy Note10+Galaxy S10Xperia 1 IIXperia 5iPhone 11 ProHUAWEI P30 liteiPhone 11AQUOS sense3OPPO A5 2020OPPO Reno AHUAWEI nova lite 3iPhone SE(第2世代)
メインカメラ超広角
広角
望遠
標準
その他ToFレンズ・被写界深度
・マクロ
深度測位カメラ(TOF)3D iToFセンサー被写界深度・ポートレート
・モノクロ
サブサブ
メインカメラ
画素数
超広角1,200万画素約4,800万画素大2約1,600万画素約1,600万画素約1,600万画素約1,220万画素約1,220万画素1,200万画素約800万画素1,200万画素約800万画素
広角1,200万画素約4,800万画素大2約1,200万画素約1,200万画素1,200万画素約2,400万画素1,200万画素約1,200万画素1,200万画素
望遠6,400万画素大1約1,220万画素約1,200万画素約1,200万画素約1,220万画素約1,220万画素1,200万画素
標準約1,220万画素約1,220万画素約1,220万画素約1,200万画素約1,200万画素1,600万画素1,300万画素
その他ToFレンズ・被写界深度:約200万画素
・マクロ:約200万画素
深度測位カメラ(TOF)3D iToFセンサー機種名被写界深度:約200万画素機種名・ポートレート:約200万画素
・モノクロ:約200万画素
サブ:200万画素サブ:200万画素機種名
メインカメラ
F値
超広角F値2.2F値2.9F値2.2F値2.2F値2.2F値2.2F値2.4F値2.4F値2.4F値2.8F値2.25
広角F値1.8F値1.8F値1.5⇔2.4(自動切換)小1F値1.5⇔2.4(自動切換)小1F値1.8F値1.8F値1.8F値2.2F値1.8
望遠F値2.0F値2.7F値2.1F値2.4F値2.4F値2.4F値2.0
標準F値1.7F値1.7F値1.6F値2.0F値1.8F値1.7
その他・被写界深度:F値2.4
・マクロ:F値2.4
被写界深度:F値2.4・ポートレート:F値2.4
・モノクロ:F値2.4
サブ:F値2.4
夜間・夜景撮影×
4K撮影×××
8K撮影×××××××××××××
価格(※1)ドコモ:9万7,460円
au:11万7,480円
ドコモ:10万6,172円
au:12万9,145円
ソフトバンク:12万9,600円
楽天モバイル:5万9,800円
IIJmio:5万4,780円
LINEモバイル:5万4,780円
mineo:5万6,760円
BIGLOBEモバイル:5万9,928円
イオンモバイル:5万9,180円
au:10万9,505円
楽天モバイル:12万6,800円
ドコモ:7万9,288円
au:8万8,165円
楽天モバイル:9万9,800円
ドコモ:11万8,052円
au: 13万3,600円
au:8万1,400円
ソフトバンク:9万1,440円
ドコモ:11万5,720円~
au:12万7,440円~
ソフトバンク:12万7,200円~
Apple:11万7,480円~
Y!mobaile:1万8,720円
LINEモバイル:3万2,780円
イオンモバイル:3万2,780円
LIBMO:3万1,680円
ドコモ:7万6,120円~
au:9万0,720円~
ソフトバンク:8万9,280円~
Apple:8万2,280円~
ドコモ:3万1,680円
au:2万7,600円
UQ mobaile:2万3,760円
IIJmio:3万2,780円
mineo:3万9,600円
OCN モバイル ONE:2万5,410円
BIGLOBEモバイル:3万9,600円
イオンモバイル:3万8,280円
LIBMO:3万8,280円
楽天モバイル:2万8,800円
UQ mobaile:1万9,800円
IIJmio:2万7,280円
LINEモバイル:2万1,780円
mineo:2万8,512円
OCN モバイル ONE:1万9,800円
BIGLOBEモバイル:2万9,304円
LIBMO:2万9,040円
楽天モバイル:3万8,800円
IIJmio:3万2,780円
mineo:3万8,280円
OCN モバイル ONE:2万9,700円
BIGLOBEモバイル:3万9,336円
イオンモバイル:3万9,380円
LIBMO:3万9,072円
イオンモバイル:1万9,580円ドコモ:5万7,024円~
au:5万5,270円~
ソフトバンク:5万7,600円~
Apple:4万9,280円~

※1:2020年5月30日時点の機種変更・一括の場合価格、税込。

データ作業領域:内蔵メモリ(RAM)比較

RAMとはRandom Access Memory(読み書き可能メモリ)の意味です。

わかりやすく例えるなら、作業をする机です。
この机の広さを容量とします。
作業をするときに机が広いと、複数のものを置けるし大きな作業もできます。

ということで、データ作業領域であるRAM容量大きいと、スマホがサクサク利用できます。
逆に、RAM領域が小さいと複数のアプリを同時に起動していると、処理が遅くなってカクカクしたりすることがあります。

動画を長時間撮影・編集する、3Dゲームを思いきり遊ぶといったことがない限りは、RAMが4GB以下のモデルでもストレスなく利用できます。

逆に動画撮影、3Dゲームなど長時間ゲームをする人は、4GB以上のモデルを選ぶといいでしょう。

←容量が大きい 容量が小さい→

機種名AQUOS R5GGalaxy S20 5GGalaxy Note10+Xperia 1 IIGalaxy S10HUAWEI nova 5TOPPO Reno AXperia 5AQUOS sense3HUAWEI P30 liteOPPO A5 2020iPhone 11 ProiPhone 11HUAWEI nova lite 3iPhone SE(第2世代)
RAMRAM 12 GB大1RAM 12 GB大1RAM 12 GB大1RAM 8 GBRAM 8 GBRAM 8 GBRAM 6 GBRAM 6 GBRAM 4 GBRAM 4 GBRAM 4 GBRAM 4 GB(※2)RAM 4 GB(※2)RAM 3 GBRAM 3 GB(※2)
価格(※1)ドコモ:10万6,172円
au:12万9,145円
ソフトバンク:12万9,600円
ドコモ:9万7,460円
au:11万7,480円
au:10万9,505円
楽天モバイル:12万6,800円
ドコモ:11万8,052円
au: 13万3,600円
ドコモ:7万9,288円
au:8万8,165円
楽天モバイル:9万9,800円
楽天モバイル:5万9,800円
IIJmio:5万4,780円
LINEモバイル:5万4,780円
mineo:5万6,760円
BIGLOBEモバイル:5万9,928円
イオンモバイル:5万9,180円
楽天モバイル:3万8,800円
IIJmio:3万2,780円
mineo:3万8,280円
OCN モバイル ONE:2万9,700円
BIGLOBEモバイル:3万9,336円
イオンモバイル:3万9,380円
LIBMO:3万9,072円
au:8万1,400円
ソフトバンク:9万1,440円
ドコモ:3万1,680円
au:2万7,600円
UQ mobaile:2万3,760円
IIJmio:3万2,780円
mineo:3万9,600円
OCN モバイル ONE:2万5,410円
BIGLOBEモバイル:3万9,600円
イオンモバイル:3万8,280円
LIBMO:3万8,280円
Y!mobaile:1万8,720円
LINEモバイル:3万2,780円
イオンモバイル:3万2,780円
LIBMO:3万1,680円
楽天モバイル:2万8,800円
UQ mobaile:1万9,800円
IIJmio:2万7,280円
LINEモバイル:2万1,780円
mineo:2万8,512円
OCN モバイル ONE:1万9,800円
BIGLOBEモバイル:2万9,304円
LIBMO:2万9,040円
ドコモ:11万5,720円~
au:12万7,440円~
ソフトバンク:12万7,200円~
Apple:11万7,480円~
ドコモ:7万6,120円~
au:9万0,720円~
ソフトバンク:8万9,280円~
Apple:8万2,280円~
イオンモバイル:1万9,580円ドコモ:5万7,024円~
au:5万5,270円~
ソフトバンク:5万7,600円~
Apple:4万9,280円~

※1:2020年5月30日時点の機種変更・一括の場合価格、税込。
※2:公式発表はなく、様々な情報から算出した数値になります。実際とは異なる場合があります。

データ保存容量・内蔵メモリ(ROM)比較

ROMとは、Read Only Memory(読み込み専用メモリ)の意味です。

こちらもわかりやすく例えるなら、机の引き出しです。
引き出しの大きさを容量とします。
大きな引き出しだと、沢山ものを入れることができます。

よって、ROMはアプリや写真といったデータを保存する場所です。

Androidスマホ本体のROM容量が足りないときは、外部メモリとしてmicro SDカードを追加すれば容量を増やすことできます。

ただしアプリは、SDカードに保存できません。
多くのアプリを利用する人は、本体のROM容量がしっかりあるものを選んでください。

またiPhoneや一部のモデルは、micro SDカードを使用できないので注意が必要です。

←容量が大きい 容量が小さい→
(補足:1TB = 1,000GB)

機種名Galaxy Note10+AQUOS R5GiPhone 11 ProiPhone 11iPhone SE(第2世代)Galaxy S20 5GXperia 1 IIGalaxy S10HUAWEI nova 5TOPPO Reno AXperia 5AQUOS sense3HUAWEI P30 liteOPPO A5 2020HUAWEI nova lite 3
ROMROM 256 GB大1ROM 256 GB大1ROM 64GB・128GB・256GB大1ROM 64GB・128GB・256GB大1ROM 64GB・128GB・256GB大1ROM 128 GBROM 128 GBROM 128 GBROM 128 GBROM 64 GB・(楽天モバイル版限定)128 GBROM 64GBROM 64 GBROM 64 GBROM 64 GBROM 32 GB
外部メモリmicroSDXC 最大1TBmicroSDXC 最大1TB×××microSDXC 最大1TBmicroSDXC 最大1TBmicroSDXC 最大512GB×microSDXC 最大256GBmicroSDXC 最大512GBmicroSDXC 最大512GBmicroSD 最大512GBmicroSDXC 最大256GBmicroSDXC 最大512GB
価格(※1)au:10万9,505円
楽天モバイル:12万6,800円
ドコモ:10万6,172円
au:12万9,145円
ソフトバンク:12万9,600円
ドコモ:11万5,720円~
au:12万7,440円~
ソフトバンク:12万7,200円~
Apple:11万7,480円~
ドコモ:7万6,120円~
au:9万0,720円~
ソフトバンク:8万9,280円~
Apple:8万2,280円~
ドコモ:5万7,024円~
au:5万5,270円~
ソフトバンク:5万7,600円~
Apple:4万9,280円~
ドコモ:9万7,460円
au:11万7,480円
ドコモ:11万8,052円
au: 13万3,600円
ドコモ:7万9,288円
au:8万8,165円
楽天モバイル:9万9,800円
楽天モバイル:5万9,800円
IIJmio:5万4,780円
LINEモバイル:5万4,780円
mineo:5万6,760円
BIGLOBEモバイル:5万9,928円
イオンモバイル:5万9,180円
楽天モバイル:3万8,800円
IIJmio:3万2,780円
mineo:3万8,280円
OCN モバイル ONE:2万9,700円
BIGLOBEモバイル:3万9,336円
イオンモバイル:3万9,380円
LIBMO:3万9,072円
au:8万1,400円
ソフトバンク:9万1,440円
ドコモ:3万1,680円
au:2万7,600円
UQ mobaile:2万3,760円
IIJmio:3万2,780円
mineo:3万9,600円
OCN モバイル ONE:2万5,410円
BIGLOBEモバイル:3万9,600円
イオンモバイル:3万8,280円
LIBMO:3万8,280円
Y!mobaile:1万8,720円
LINEモバイル:3万2,780円
イオンモバイル:3万2,780円
LIBMO:3万1,680円
楽天モバイル:2万8,800円
UQ mobaile:1万9,800円
IIJmio:2万7,280円
LINEモバイル:2万1,780円
mineo:2万8,512円
OCN モバイル ONE:1万9,800円
BIGLOBEモバイル:2万9,304円
LIBMO:2万9,040円
イオンモバイル:1万9,580円

※1:2020年5月30日時点の機種変更・一括の場合価格、税込。

電池の持ち・バッテリー稼働時間

バッテリーは「4,000mAh」のように「mAh(ミリアンペアアワー)」という単位です。

数字が大きいほどバッテリーの容量が大きい、つまりスマホを使用できる時間が長くなります。

ただし、ディスプレイなどの機能で省エネしているモデルがあります。
そのため同じバッテリー容量でも、使用できる時間は違ったりします。

ネットを見る、SNSをチェックするくらいなら、そこまでバッテリー容量は気にすることはないでしょう。
逆にYouTubeのような動画をよく見たり、長時間ゲームを遊んだりする場合は、容量が3,600mAh以上のバッテリーがあると安心です。

←容量が大きい 容量が小さい→

機種名OPPO A5 2020Galaxy Note10+AQUOS sense3Xperia 1 IIGalaxy S20 5GHUAWEI nova 5TAQUOS R5GOPPO Reno AHUAWEI nova lite 3HUAWEI P30 liteGalaxy S10iPhone 11Xperia 5iPhone 11 ProiPhone SE(第2世代)
バッテリー容量5,000 mAh大14,300 mAh大24,000 mAh大34,000 mAh大34,000 mAh大3約3,750 mAh3,730 mAh3,600 mAh約3,400 mAh約3,340 mAh3,300 mAh3,110 mAh(※3)3,000 mAh3,046 mAh(※3)1,821 mAh(※3)
連続待受時間
(※5)
約450時間約360時間~約420時間約770時間~約910時間長1約420時間約320時間~約410時間約433時間~約500時間約380時間~約450時間約300時間約900時間長2約409時間~約566時間長3約300時間~約390時間約360時間~(※3)約380時間~約430時間約360時間~(※3)約168時間~(※3)
連続通話時間
(※5)
約1,980分~約2,700分約1,510分~約2,520分約1,760分~約2,820分約1,610分約1,380分~約1,680分約1,260分~約1,620分約1,430分~約1,820分約500分~約720分約1,500分約1,260分~約2,160分約1,090分~約1,930分参考:ビデオ再生 最大1,020分約1,260分~約1,760分参考:ビデオ再生 最大1,080分参考:ビデオ再生 最大780分
価格(※1)楽天モバイル:2万8,800円
UQ mobaile:1万9,800円
IIJmio:2万7,280円
LINEモバイル:2万1,780円
mineo:2万8,512円
OCN モバイル ONE:1万9,800円
BIGLOBEモバイル:2万9,304円
LIBMO:2万9,040円
au:10万9,505円
楽天モバイル:12万6,800円
ドコモ:3万1,680円
au:2万7,600円
UQ mobaile:2万3,760円
IIJmio:3万2,780円
mineo:3万9,600円
OCN モバイル ONE:2万5,410円
BIGLOBEモバイル:3万9,600円
イオンモバイル:3万8,280円
LIBMO:3万8,280円
ドコモ:11万8,052円
au: 13万3,600円
ドコモ:9万7,460円
au:11万7,480円
楽天モバイル:5万9,800円
IIJmio:5万4,780円
LINEモバイル:5万4,780円
mineo:5万6,760円
BIGLOBEモバイル:5万9,928円
イオンモバイル:5万9,180円
ドコモ:10万6,172円
au:12万9,145円
ソフトバンク:12万9,600円
楽天モバイル:3万8,800円
IIJmio:3万2,780円
mineo:3万8,280円
OCN モバイル ONE:2万9,700円
BIGLOBEモバイル:3万9,336円
イオンモバイル:3万9,380円
LIBMO:3万9,072円
LINEモバイル:2万5,168円
イオンモバイル:1万9,580円
Y!mobaile:1万8,720円
LINEモバイル:3万2,780円
イオンモバイル:3万2,780円
LIBMO:3万1,680円
ドコモ:7万9,288円
au:8万8,165円
楽天モバイル:9万9,800円
ドコモ:7万6,120円~
au:9万0,720円~
ソフトバンク:8万9,280円~
Apple:8万2,280円~
au:8万1,400円
ソフトバンク:9万1,440円
ドコモ:11万5,720円~
au:12万7,440円~
ソフトバンク:12万7,200円~
Apple:11万7,480円~
ドコモ:5万7,024円~
au:5万5,270円~
ソフトバンク:5万7,600円~
Apple:4万9,280円~

※1:2020年5月30日時点の機種変更・一括の場合価格、税込。
※3:公式発表はなく、様々な情報から算出した数値になります。実際とは異なる場合があります
※5:通信事業者、通信規格、使用環境(充電状況、気温など)や機能の設定状況などにより利用時間は変動します。

充電方法と充電時間

充電方法は、ケーブルを挿して行う方法と充電台に置くだけのワイヤレス充電の2種類があります。

ケーブルを挿すのが面倒…という人にはワイヤレス充電がおすすめです。
ただし充電速度がケーブルに比べてやや遅い、充電しながら使いにくいという点も。

最近はバッテリー容量が大きくなっているため、高速・急速充電に対応をしているモデルが増えてきました。
これは急速充電対応のACアダプタなどを使うことで、通常よりも速く充電ができる機能です。
充電がない!というときに、すぐに充電が回復するのは便利ですよね。

充電時間はバッテリー容量の大きさと、ACアダプタの種類によって違ってきますので注意してくださいい。

機種名Galaxy Note10+Galaxy S20 5GGalaxy S10Xperia 1 IIiPhone SE(第2世代)iPhone 11iPhone 11 ProHUAWEI nova 5THUAWEI P30 liteXperia 5AQUOS sense3HUAWEI nova lite 3OPPO Reno AAQUOS R5GOPPO A5 2020
バッテリー容量4,300 mAh4,000 mAh3,300 mAh4,000 mAh1,821 mAh(※3)3,110 mAh(※3)3,046 mAh(※3)約3,750 mAh約3,340 mAh3,000 mAh4,000 mAh約3,400 mAh3,600 mAh3,730 mAh5,000 mAh
ワイヤレス充電××××××××
高速・急速充電××××
充電時間
(※6)
約60分~約150分約90分~約130分約100分~約120分約130分~約180分約120分~約180分(※3)約120分~約300分(※3)約120分~約300分(※3)約90分~約150分約105分~約135分約130分~約170分約175分~約220分約105分~約160分(※3)約120分~約180分(※3)約170分~約220分約180分~約200分(※3)
価格(※1)au:10万9,505円
楽天モバイル:12万6,800円
ドコモ:9万7,460円
au:11万7,480円
ドコモ:7万9,288円
au:8万8,165円
楽天モバイル:9万9,800円
ドコモ:11万8,052円
au: 13万3,600円
ドコモ:5万7,024円~
au:5万5,270円~
ソフトバンク:5万7,600円~
Apple:4万9,280円~
ドコモ:7万6,120円~
au:9万0,720円~
ソフトバンク:8万9,280円~
Apple:8万2,280円~
ドコモ:11万5,720円~
au:12万7,440円~
ソフトバンク:12万7,200円~
Apple:11万7,480円~
楽天モバイル:5万9,800円
IIJmio:5万4,780円
LINEモバイル:5万4,780円
mineo:5万6,760円
BIGLOBEモバイル:5万9,928円
イオンモバイル:5万9,180円
Y!mobaile:1万8,720円
LINEモバイル:3万2,780円
イオンモバイル:3万2,780円
LIBMO:3万1,680円
au:8万1,400円
ソフトバンク:9万1,440円
ドコモ:3万1,680円
au:2万7,600円
UQ mobaile:2万3,760円
IIJmio:3万2,780円
mineo:3万9,600円
OCN モバイル ONE:2万5,410円
BIGLOBEモバイル:3万9,600円
イオンモバイル:3万8,280円
LIBMO:3万8,280円
イオンモバイル:1万9,580円楽天モバイル:3万8,800円
IIJmio:3万2,780円
mineo:3万8,280円
OCN モバイル ONE:2万9,700円
BIGLOBEモバイル:3万9,336円
イオンモバイル:3万9,380円
LIBMO:3万9,072円
ドコモ:10万6,172円
au:12万9,145円
ソフトバンク:12万9,600円
楽天モバイル:2万8,800円
UQ mobaile:1万9,800円
IIJmio:2万7,280円
LINEモバイル:2万1,780円
mineo:2万8,512円
OCN モバイル ONE:1万9,800円
BIGLOBEモバイル:2万9,304円
LIBMO:2万9,040円

※1:2020年5月30日時点の機種変更・一括の場合価格、税込。
※3:公式発表はなく、様々な情報から算出した数値になります。実際とは異なる場合があります。
※6:充電時間はACアダプタの種類によって異なります。

生体認証機能/セキュリティ

スマホには大事なデータや他人に勝手に見られたくないデータが入っています。
これらのデータを守るためにはセキュリティ対策が必要です。

文字によるパスワード認証もありますが、指紋や顔といった個人を特定する生体認証と呼ばれるものが、特にセキュリティ対策には有効です。

マスクをしていると顔認証をしない場合があります。
手袋をしていると指紋認証はできません。

どちらが便利かと言われると…難しいです。
しかし、両方を使うとセキュリティが強固になって、より安全なのは間違いないです!

機種名AQUOS R5GGalaxy S20 5GAQUOS sense3HUAWEI nova 5TOPPO A5 2020Galaxy Note10+OPPO Reno AGalaxy S10HUAWEI P30 liteHUAWEI nova lite 3Xperia 1 IIiPhone SE(第2世代)Xperia 5iPhone 11iPhone 11 Pro
指紋認証××
顔認証×××
価格(※1)ドコモ:10万6,172円
au:12万9,145円
ソフトバンク:12万9,600円
ドコモ:9万7,460円
au:11万7,480円
ドコモ:3万1,680円
au:2万7,600円
UQ mobaile:2万3,760円
IIJmio:3万2,780円
mineo:3万9,600円
OCN モバイル ONE:2万5,410円
BIGLOBEモバイル:3万9,600円
イオンモバイル:3万8,280円
LIBMO:3万8,280円
楽天モバイル:5万9,800円
IIJmio:5万4,780円
LINEモバイル:5万4,780円
mineo:5万6,760円
BIGLOBEモバイル:5万9,928円
イオンモバイル:5万9,180円
楽天モバイル:2万8,800円
UQ mobaile:1万9,800円
IIJmio:2万7,280円
LINEモバイル:2万1,780円
mineo:2万8,512円
OCN モバイル ONE:1万9,800円
BIGLOBEモバイル:2万9,304円
LIBMO:2万9,040円
au:10万9,505円
楽天モバイル:12万6,800円
楽天モバイル:3万8,800円
IIJmio:3万2,780円
mineo:3万8,280円
OCN モバイル ONE:2万9,700円
BIGLOBEモバイル:3万9,336円
イオンモバイル:3万9,380円
LIBMO:3万9,072円
ドコモ:7万9,288円
au:8万8,165円
楽天モバイル:9万9,800円
Y!mobaile:1万8,720円
LINEモバイル:3万2,780円
イオンモバイル:3万2,780円
LIBMO:3万1,680円
イオンモバイル:1万9,580円ドコモ:11万8,052円
au: 13万3,600円
ドコモ:5万7,024円~
au:5万5,270円~
ソフトバンク:5万7,600円~
Apple:4万9,280円~
au:8万1,400円
ソフトバンク:9万1,440円
ドコモ:7万6,120円~
au:9万0,720円~
ソフトバンク:8万9,280円~
Apple:8万2,280円~
ドコモ:11万5,720円~
au:12万7,440円~
ソフトバンク:12万7,200円~
Apple:11万7,480円~

※1:2020年5月30日時点の機種変更・一括の場合価格、税込。

耐水・防水・防塵

耐水と防水の違いを簡単にいうと…

  • 耐水は、雨のようなしぶきのなかでも使用できる
  • 防水は、水の中に入れても平気

になります。

耐水・防水・防塵は「IP」の等級で表示されます。

耐水・防水の等級は0~8まであり、0は「保護されていない」8は「水面下での使用が可能(条件はメーカーの取り決めによる)」となります。

「IPX5」があれば、濡れる程度でも問題なし。
「IPX7」以上なら、ある程度の水没まで耐えられます。
ただし防水の条件は、「水深1メートルで最大30分間」「常温の真水・水道水にのみ対応」などスマホによって違うので、注意してください。

防塵等級も0~6まであり、0は「保護されていない」6は「粉塵の侵入が完全に防護されている」になります。

もしもの時に安心なので、できれば耐水・防水・防塵機能がついたものを選んだ方がいいです。

←防水等級が大きい 防水等級が小さい→

機種名iPhone 11iPhone 11 ProXperia 1 IIAQUOS R5GGalaxy S20 5GAQUOS sense3Galaxy Note10+Xperia 5Galaxy S10iPhone SE(第2世代)OPPO Reno AOPPO A5 2020HUAWEI nova 5THUAWEI P30 liteHUAWEI nova lite 3
耐水・防水IPX8IPX8IPX5/8IPX5/8IPX5/8IPX5/8IPX5/8IPX5/8IPX5/8IPX7IPX7IP5X×××
防塵IP6XIP6XIP6XIP6XIP6XIP6XIP6XIP6XIP6XIP6XIP6X××××
価格(※1)ドコモ:7万6,120円~
au:9万0,720円~
ソフトバンク:8万9,280円~
Apple:8万2,280円~
ドコモ:11万5,720円~
au:12万7,440円~
ソフトバンク:12万7,200円~
Apple:11万7,480円~
ドコモ:11万8,052円
au: 13万3,600円
ドコモ:10万6,172円
au:12万9,145円
ソフトバンク:12万9,600円
ドコモ:9万7,460円
au:11万7,480円
ドコモ:3万1,680円
au:2万7,600円
UQ mobaile:2万3,760円
IIJmio:3万2,780円
mineo:3万9,600円
OCN モバイル ONE:2万5,410円
BIGLOBEモバイル:3万9,600円
イオンモバイル:3万8,280円
LIBMO:3万8,280円
au:10万9,505円
楽天モバイル:12万6,800円
au:8万1,400円
ソフトバンク:9万1,440円
ドコモ:7万9,288円
au:8万8,165円
楽天モバイル:9万9,800円
ドコモ:5万7,024円~
au:5万5,270円~
ソフトバンク:5万7,600円~
Apple:4万9,280円~
楽天モバイル:3万8,800円
IIJmio:3万2,780円
mineo:3万8,280円
OCN モバイル ONE:2万9,700円
BIGLOBEモバイル:3万9,336円
イオンモバイル:3万9,380円
LIBMO:3万9,072円
楽天モバイル:2万8,800円
UQ mobaile:1万9,800円
IIJmio:2万7,280円
LINEモバイル:2万1,780円
mineo:2万8,512円
OCN モバイル ONE:1万9,800円
BIGLOBEモバイル:2万9,304円
LIBMO:2万9,040円
楽天モバイル:5万9,800円
IIJmio:5万4,780円
LINEモバイル:5万4,780円
mineo:5万6,760円
BIGLOBEモバイル:5万9,928円
イオンモバイル:5万9,180円
Y!mobaile:1万8,720円
LINEモバイル:3万2,780円
イオンモバイル:3万2,780円
LIBMO:3万1,680円
イオンモバイル:1万9,580円

※1:2020年5月30日時点の機種変更・一括の場合価格、税込。

ハイレゾ(音楽視聴)

「ハイレゾ」とは、CDの約6.5倍の音の量(音の太さ・奥行き・表現力など)を持つ高音質音源のことです。
その音色の素晴らしさは圧巻で、音の重なりや透明感を実感できるほどです。

スマホで音楽をよく聴くのであれば、ハイレゾ対応モデルにしてみては?

←発売時期が新しく機能有り

機種名Xperia 1 IIiPhone SE(第2世代)AQUOS R5GGalaxy S20 5GAQUOS sense3HUAWEI nova 5TOPPO A5 2020Galaxy Note10+OPPO Reno AXperia 5iPhone 11iPhone 11 ProGalaxy S10HUAWEI P30 liteHUAWEI nova lite 3
ハイレゾアプリなどの導入が必要アプリなどの導入が必要アプリなどの導入が必要×
価格(※1)ドコモ:11万8,052円
au: 13万3,600円
ドコモ:5万7,024円~
au:5万5,270円~
ソフトバンク:5万7,600円~
Apple:4万9,280円~
ドコモ:10万6,172円
au:12万9,145円
ソフトバンク:12万9,600円
ドコモ:9万7,460円
au:11万7,480円
ドコモ:3万1,680円
au:2万7,600円
UQ mobaile:2万3,760円
IIJmio:3万2,780円
mineo:3万9,600円
OCN モバイル ONE:2万5,410円
BIGLOBEモバイル:3万9,600円
イオンモバイル:3万8,280円
LIBMO:3万8,280円
楽天モバイル:5万9,800円
IIJmio:5万4,780円
LINEモバイル:5万4,780円
mineo:5万6,760円
BIGLOBEモバイル:5万9,928円
イオンモバイル:5万9,180円
楽天モバイル:2万8,800円
UQ mobaile:1万9,800円
IIJmio:2万7,280円
LINEモバイル:2万1,780円
mineo:2万8,512円
OCN モバイル ONE:1万9,800円
BIGLOBEモバイル:2万9,304円
LIBMO:2万9,040円
au:10万9,505円
楽天モバイル:12万6,800円
楽天モバイル:3万8,800円
IIJmio:3万2,780円
mineo:3万8,280円
OCN モバイル ONE:2万9,700円
BIGLOBEモバイル:3万9,336円
イオンモバイル:3万9,380円
LIBMO:3万9,072円
au:8万1,400円
ソフトバンク:9万1,440円
ドコモ:7万6,120円~
au:9万0,720円~
ソフトバンク:8万9,280円~
Apple:8万2,280円~
ドコモ:11万5,720円~
au:12万7,440円~
ソフトバンク:12万7,200円~
Apple:11万7,480円~
ドコモ:7万9,288円
au:8万8,165円
楽天モバイル:9万9,800円
Y!mobaile:1万8,720円
LINEモバイル:3万2,780円
イオンモバイル:3万2,780円
LIBMO:3万1,680円
イオンモバイル:1万9,580円

※1:2020年5月30日時点の機種変更・一括の場合価格、税込。

イヤホンジャック

少し前のスマホには標準装備されていたイヤホンジャック。
2018年ごろから廃止され、代わりにBluetoothのみでイヤホンが利用できるスマホが数多く登場しています。

手持ちのイヤホンが有線なら、イヤホンジャックが必要なのか事前にチェックしておくといいでしょう。

←発売時期が新しく機能有り

機種名Xperia 1 IIAQUOS R5GAQUOS sense3OPPO A5 2020OPPO Reno AGalaxy S10HUAWEI P30 liteHUAWEI nova lite 3iPhone SE(第2世代)Galaxy S20 5GHUAWEI nova 5TGalaxy Note10+Xperia 5iPhone 11iPhone 11 Pro
イヤホンジャック×××××××
価格(※1)ドコモ:11万8,052円
au: 13万3,600円
ドコモ:10万6,172円
au:12万9,145円
ソフトバンク:12万9,600円
ドコモ:3万1,680円
au:2万7,600円
UQ mobaile:2万3,760円
IIJmio:3万2,780円
mineo:3万9,600円
OCN モバイル ONE:2万5,410円
BIGLOBEモバイル:3万9,600円
イオンモバイル:3万8,280円
LIBMO:3万8,280円
楽天モバイル:2万8,800円
UQ mobaile:1万9,800円
IIJmio:2万7,280円
LINEモバイル:2万1,780円
mineo:2万8,512円
OCN モバイル ONE:1万9,800円
BIGLOBEモバイル:2万9,304円
LIBMO:2万9,040円
楽天モバイル:3万8,800円
IIJmio:3万2,780円
mineo:3万8,280円
OCN モバイル ONE:2万9,700円
BIGLOBEモバイル:3万9,336円
イオンモバイル:3万9,380円
LIBMO:3万9,072円
ドコモ:7万9,288円
au:8万8,165円
楽天モバイル:9万9,800円
Y!mobaile:1万8,720円
LINEモバイル:3万2,780円
イオンモバイル:3万2,780円
LIBMO:3万1,680円
イオンモバイル:1万9,580円ドコモ:5万7,024円~
au:5万5,270円~
ソフトバンク:5万7,600円~
Apple:4万9,280円~
ドコモ:9万7,460円
au:11万7,480円
楽天モバイル:5万9,800円
IIJmio:5万4,780円
LINEモバイル:5万4,780円
mineo:5万6,760円
BIGLOBEモバイル:5万9,928円
イオンモバイル:5万9,180円
au:10万9,505円
楽天モバイル:12万6,800円
au:8万1,400円
ソフトバンク:9万1,440円
ドコモ:7万6,120円~
au:9万0,720円~
ソフトバンク:8万9,280円~
Apple:8万2,280円~
ドコモ:11万5,720円~
au:12万7,440円~
ソフトバンク:12万7,200円~
Apple:11万7,480円~

※1:2020年5月30日時点の機種変更・一括の場合価格、税込。

Bluetooth

Bluetoothとは、近距離無線通信規格のひとつ。

代表的な使われ方は、ワイヤレスイヤホンでしょう。

Bluetoothのバージョンが上がれば、通信速度が速くなり、電波の届く範囲が広くなります。

バージョンが違う機器同士の時は、低いバージョンの機能が有効になります。
例えば、スマホのバージョンが「4.0」でワイヤレスイヤホンのバージョンが「5.0」であれば、使える機能は「4.0」になります。

折角ワイヤレスイヤホンが「5.0」で通信速度が速く音が途切れにくいとあっても、スマホが「4.0」では勿体ない感じです。

←バージョンが高い バージョンが低い→

機種名Xperia 1 IIAQUOS R5GiPhone SE(第2世代)Galaxy S20 5GAQUOS sense3HUAWEI nova 5TOPPO A5 2020Galaxy Note10+OPPO Reno AXperia 5iPhone 11iPhone 11 ProGalaxy S10HUAWEI P30 liteHUAWEI nova lite 3
BluetoothVer.5.1Ver.5.1Ver.5.0Ver.5.0Ver.5.0Ver.5.0Ver.5.0Ver.5.0Ver.5.0Ver.5.0Ver.5.0Ver.5.0Ver.5.0Ver.4.2Ver.4.2
価格(※1)ドコモ:11万8,052円
au: 13万3,600円
ドコモ:10万6,172円
au:12万9,145円
ソフトバンク:12万9,600円
ドコモ:5万7,024円~
au:5万5,270円~
ソフトバンク:5万7,600円~
Apple:4万9,280円~
ドコモ:9万7,460円
au:11万7,480円
ドコモ:3万1,680円
au:2万7,600円
UQ mobaile:2万3,760円
IIJmio:3万2,780円
mineo:3万9,600円
OCN モバイル ONE:2万5,410円
BIGLOBEモバイル:3万9,600円
イオンモバイル:3万8,280円
LIBMO:3万8,280円
楽天モバイル:5万9,800円
IIJmio:5万4,780円
LINEモバイル:5万4,780円
mineo:5万6,760円
BIGLOBEモバイル:5万9,928円
イオンモバイル:5万9,180円
楽天モバイル:2万8,800円
UQ mobaile:1万9,800円
IIJmio:2万7,280円
LINEモバイル:2万1,780円
mineo:2万8,512円
OCN モバイル ONE:1万9,800円
BIGLOBEモバイル:2万9,304円
LIBMO:2万9,040円
au:10万9,505円
楽天モバイル:12万6,800円
楽天モバイル:3万8,800円
IIJmio:3万2,780円
mineo:3万8,280円
OCN モバイル ONE:2万9,700円
BIGLOBEモバイル:3万9,336円
イオンモバイル:3万9,380円
LIBMO:3万9,072円
au:8万1,400円
ソフトバンク:9万1,440円
ドコモ:7万6,120円~
au:9万0,720円~
ソフトバンク:8万9,280円~
Apple:8万2,280円~
ドコモ:11万5,720円~
au:12万7,440円~
ソフトバンク:12万7,200円~
Apple:11万7,480円~
ドコモ:7万9,288円
au:8万8,165円
楽天モバイル:9万9,800円
Y!mobaile:1万8,720円
LINEモバイル:3万2,780円
イオンモバイル:3万2,780円
LIBMO:3万1,680円
イオンモバイル:1万9,580円

※1:2020年5月30日時点の機種変更・一括の場合価格、税込。

NFC・おサイフケータイ(FeliCa)

NFC・おサイフケータイ(FeliCa)

NFCは「Near Field Communication」の略で、これもBluetoothと同じく近距離無線通信規格のひとつです。

そして「FeliCa」はNFCの中のいち規格です。
おサイフケータイやEdy、Suicaは「FeliCa」の規格を使っています。

「NFC」に対応していても「FeliCa」に対応していないモデルがあります。
機種変更したら使えなくなった!とならないように注意してくださいね。

←発売時期が新しく機能有り

機種名Xperia 1 IIiPhone SE(第2世代)AQUOS R5GGalaxy S20 5GAQUOS sense3Galaxy Note10+OPPO Reno AXperia 5iPhone 11iPhone 11 ProGalaxy S10HUAWEI nova 5TOPPO A5 2020HUAWEI P30 liteHUAWEI nova lite 3
NFC××
おサイフケータイ
(FeliCa)
××××
価格(※1)ドコモ:11万8,052円
au: 13万3,600円
ドコモ:5万7,024円~
au:5万5,270円~
ソフトバンク:5万7,600円~
Apple:4万9,280円~
ドコモ:10万6,172円
au:12万9,145円
ソフトバンク:12万9,600円
ドコモ:9万7,460円
au:11万7,480円
ドコモ:3万1,680円
au:2万7,600円
UQ mobaile:2万3,760円
IIJmio:3万2,780円
mineo:3万9,600円
OCN モバイル ONE:2万5,410円
BIGLOBEモバイル:3万9,600円
イオンモバイル:3万8,280円
LIBMO:3万8,280円
au:10万9,505円
楽天モバイル:12万6,800円
楽天モバイル:3万8,800円
IIJmio:3万2,780円
mineo:3万8,280円
OCN モバイル ONE:2万9,700円
BIGLOBEモバイル:3万9,336円
イオンモバイル:3万9,380円
LIBMO:3万9,072円
au:8万1,400円
ソフトバンク:9万1,440円
ドコモ:7万6,120円~
au:9万0,720円~
ソフトバンク:8万9,280円~
Apple:8万2,280円~
ドコモ:11万5,720円~
au:12万7,440円~
ソフトバンク:12万7,200円~
Apple:11万7,480円~
ドコモ:7万9,288円
au:8万8,165円
楽天モバイル:9万9,800円
楽天モバイル:5万9,800円
IIJmio:5万4,780円
LINEモバイル:5万4,780円
mineo:5万6,760円
BIGLOBEモバイル:5万9,928円
イオンモバイル:5万9,180円
楽天モバイル:2万8,800円
UQ mobaile:1万9,800円
IIJmio:2万7,280円
LINEモバイル:2万1,780円
mineo:2万8,512円
OCN モバイル ONE:1万9,800円
BIGLOBEモバイル:2万9,304円
LIBMO:2万9,040円
Y!mobaile:1万8,720円
LINEモバイル:3万2,780円
イオンモバイル:3万2,780円
LIBMO:3万1,680円
イオンモバイル:1万9,580円

※1:2020年5月30日時点の機種変更・一括の場合価格、税込。

SIMについて

スマホにはSIMと呼ばれる小さいチップが入っています。
SIMは、電話番号をはじめとする利用者の情報が書き込まれる重要なものです。

そしてSIMには、ドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイルで購入したスマホは他社では利用できない、といった制限(ロック)が記録されています。

このような制限のないスマホを「SIMフリースマホ」と呼び、海外を含めたあらゆる通信事業者と契約して利用することができます。

通信料金の見直しを複数社で検討するなら、SIMフリーのスマホはおすすめです。

またキャリアのスマホでも、一定の条件を満たせばSIMロック解除ができ、SIMフリースマホになります。

あと、デュアルSIMといわれるSIMカードを2枚使用できる仕組みもあります。「トリプルスロット」と表現していることもあります。
SIMカードが2枚となると…

  • 大手通信会社SIM(通話用)と格安SIM(データ通信用)で使い分ける
  • プライベート用SIMとビジネス用SIMで使い分ける
  • 日本国内使用SIMと海外使用SIMで使い分ける

ということもできます。

おすすめ15機種のスマホ機能・スペック 比較一覧

←発売時期が新しい

機種名Xperia 1 IIiPhone SE(第2世代)AQUOS R5GGalaxy S20 5GAQUOS sense3HUAWEI nova 5TOPPO A5 2020Galaxy Note10+OPPO Reno AXperia 5iPhone 11iPhone 11 ProGalaxy S10HUAWEI P30 liteHUAWEI nova lite 3
ポイント・5G対応
・ディスプレイサイズが大きめ
・ディスプレイの画素密度が多いので綺麗
・バッテリー容量が大きめ
・持ちやすい/コンパクト
・コスパ3位
・ROM容量が大きい
・5G対応
・ディスプレイサイズが大きめ
・カメラの画素数が多め
・RAM容量が大きい
・ROM容量が大きい
・5G対応
・カメラ機能にこだわる
・本体の横幅小さめ
・ディスプレイの画素密度が多いので綺麗
・カメラの画素数が多い
・RAM容量が大きい
・バッテリー容量が大きめ
・コスパ1位
・バッテリー容量が大きめ
・連続待受時間が長い
・カメラの画素数が多め・安く買いたい
・本体の横幅が大きく重め
・ディスプレイサイズが大きめ
・ディスプレイの画素密度は少ない
・バッテリー容量が大きい
・本体の横幅が大きく重い
・ディスプレイサイズが大きい
・RAM容量が大きい
・ROM容量が大きい
・バッテリー容量が大きめ
・コスパ2位・本体の横幅小さめ・本体の横幅が大きく重め
・ROM容量が大きい
・ゲームを快適にプレイできる
・ROM容量が大きい
・本体軽め
・ディスプレイの画素密度が多いので綺麗
・本体軽め
・連続待受時間が長め
・連続待受時間が長い
発売時期2020年5月以降2020年4月2020年3月2020年3月2019年11月2019年11月2019年11月2019年10月2019年10月2019年10月2019年9月2019年9月2019年5月2019年5月2019年2月
メーカー名ソニーモバイル
コミュニケーションズ
アップルシャープサムスン電子シャープファーウェイオッポジャパンサムスン電子オッポジャパンソニーモバイル
コミュニケーションズ
アップルアップルサムスン電子ファーウェイファーウェイ
本体サイズ高さ:約166 mm
幅 :約72 mm
厚さ:約7.9 mm
高さ:138.4 mm
幅 :67.3 mm
厚さ:7.3 mm
高さ:約162 mm
幅 :約75 mm
厚さ:約8.9 mm
高さ:約152 mm
幅 :約69 mm
厚さ:約7.9 mm
高さ:約147 mm
幅 :約70 mm
厚さ:約8.9 mm
高さ:約154.2 mm
幅 :約73.9 mm
厚さ:約7.8 mm
高さ:約163.6 mm
幅 :約75.6 mm
厚さ:約9.1 mm
高さ:約162 mm
幅 :約77 mm
厚さ:約7.9mm
高さ:約158.4 mm
幅 :約75.4 mm
厚さ:約7.8 mm
高さ:約158 mm
幅 :約68 mm
厚さ:約8.2 mm
高さ:150.9 mm
幅 :75.7 mm
厚さ:8.3 mm
高さ:144.0 mm
幅 :71.4 mm
厚さ:8.1 mm
高さ:約150 mm
幅 :約70 mm
厚さ:約7.8 mm
高さ:約152.9 mm
幅 :約72.7 mm
厚さ:約7.4 mm
高さ:約155.2 mm
幅 :約73.4 mm
厚さ:約7.95 mm
重量約181 g148 g約189 g約163 g約167 g約174 g約195 g約197 g約169.5 g約164 g194 g188 g約158 g約159 g約160 g
ディスプレイ
サイズ
約6.5インチ4.7インチ約6.5インチ約6.2インチ約5.5インチ約6.2インチ約6.5インチ約6.8インチ約6.4インチ約6.1インチ6.1インチ5.8インチ約6.1インチ約6.15インチ約6.21インチ
ディスプレイ
タイプ
有機ELRetina HD(液晶)Pro IGZODynamic AMOLED(有機EL)IGZOTFT液晶TFT液晶Dynamic AMOLED(有機EL)AMOLED(有機EL)有機ELLiquid Retina(液晶)Super Retina XDR(有機EL)Dynamic AMOLED(有機EL)TFT液晶TFT液晶
ディスプレイ
解像度
3,840×1,644ピクセル(4K)1,334×750ピクセル3,168×1,440ドット(Quad HD+)3,200×1,440ドット(Quad HD+)2,160×1,080ドット(Full HD+)2,340×1,080ピクセル(Full HD+)1,600×720ピクセル(HD+)3,040×1,440ドット(Quad HD+)2,340×1,080ピクセル(Full HD+)2,520×1,080ドット(Full HD+)1,792×828ピクセル2,436×1,125ピクセル3,040×1,440ドット(Quad HD+)2,312×1,080ピクセル(Full HD+)2,340×1,080ピクセル(Full HD+)
画素密度
(※4)
643 ppi326 ppi535 dpi566 dpi439 dpi416 ppi270 ppi498 ppi403 ppi449 dpi326 ppi458 ppi551 dpi415 ppi415 ppi
メインカメラ・超広角:約1,220万画素/F値2.2
・望 遠:約1,220万画素/F値2.4
・標 準:約1,220万画素/F値1.7
・3D iToFセンサー
・広 角:1,200万画素/F値1.8・超広角:約4,800万画素/F値2.9
・望 遠:約1,220万画素/F値2.7
・標 準:約1,220万画素/F値1.7
・ToFレンズ
・超広角:1,200万画素/F値2.2
・広 角:1,200万画素/F値1.8
・望 遠:6,400万画素/F値2.0
・広 角:約1,200万画素/F値2.2
・標 準:約1,200万画素/F値2.0
・超広角:約1,600万画素/F値2.2
・広 角:約4,800万画素/F値1.8
・被写界深度:約200万画素/F値2.4
・マクロ:約200万画素/F値2.4
・超広角:約800万画素/F値2.25
・標 準:約1,200万画素/F値1.8
・ポートレート:約200万画素/F値2.4
・モノクロ:約200万画素/F値2.4
・超広角:約1,600万画素/F値2.2
・広 角:約1,200万画素/F値1.5⇔2.4(自動切換)
・望 遠:約1,200万画素/F値2.1
・深度測位カメラ(TOF)
・標 準:1,600万画素/F値1.7
・サ ブ:200万画素/F値2.4
・超広角:約1,220万画素/F値2.4
・望 遠:約1,220万画素/F値2.4
・標 準:約1,220万画素/F値1.6
・超広角:1,200万画素/F値2.8
・広 角:1,200万画素/F値1.8
・超広角:1,200万画素/F値2.4
・広 角:1,200万画素/F値1.8
・望 遠:1,200万画素/F値2.0
・超広角:約1,600万画素/F値2.2
・広 角:約1,200万画素/F値1.5⇔2.4(自動切換)
・望 遠:約1,200万画素/F値2.4
・超広角:約800万画素/F値2.4
・広 角:約2,400万画素/F値1.8
・被写界深度:約200万画素/F値2.4
・標 準:1,300万画素
・サ ブ:200万画素
夜間・夜景撮影×
4K撮影×××
8K撮影×××××××××××××
内蔵メモリ
(RAM/ROM)
RAM 8 GB/ROM 128 GBRAM 3 GB/ROM 64GB・128GB・256GB(※2)RAM 12 GB/ROM 256 GBRAM 12 GB/ROM 128 GBRAM 4 GB/ROM 64 GBRAM 8 GB/ROM 128 GBRAM 4 GB/ROM 64 GBRAM 12 GB/ROM 256 GBRAM 6 GB/ROM 64 GB・(楽天モバイル版限定)128 GBRAM 6 GB/ROM 64GBRAM 4 GB/ROM 64GB・128GB・256GB(※2)RAM 4 GB/ROM 64GB・128GB・256GB(※2)RAM 8 GB/ROM 128 GBRAM 4 GB/ROM 64 GBRAM 3 GB/ROM 32 GB
外部メモリmicroSDXC 最大1TB×microSDXC 最大1TBmicroSDXC 最大1TBmicroSDXC 最大512GB×microSDXC 最大256GBmicroSDXC 最大1TBmicroSDXC 最大256GBmicroSDXC 最大512GB××microSDXC 最大512GBmicroSD 最大512GBmicroSDXC 最大512GB
バッテリー容量4,000 mAh1,821 mAh(※3)3,730 mAh4,000 mAh4,000 mAh約3,750 mAh5,000 mAh4,300 mAh3,600 mAh3,000 mAh3,110 mAh(※3)3,046 mAh(※3)3,300 mAh約3,340 mAh約3,400 mAh
連続待受時間
(※5)
約420時間約168時間~(※3)約380時間~約450時間約320時間~約410時間約770時間~約910時間約433時間~約500時間約450時間約360時間~約420時間約300時間約380時間~約430時間約360時間~(※3)約360時間~(※3)約300時間~約390時間約409時間~約566時間約900時間
連続通話時間
(※5)
約1,610分参考:ビデオ再生 最大780分約1,430分~約1,820分約1,380分~約1,680分約1,760分~約2,820分約1,260分~約1,620分約1,980分~約2,700分約1,510分~約2,520分約500分~約720分約1,260分~約1,760分参考:ビデオ再生 最大1,020分参考:ビデオ再生 最大1,080分約1,090分~約1,930分約1,260分~約2,160分約1,500分
ワイヤレス充電××××××××
高速・急速充電××××
充電時間
(※6)
約130分~約180分約120分~約180分(※3)約170分~約220分約90分~約130分約175分~約220分約90分~約150分約180分~約200分(※3)約60分~約150分約120分~約180分(※3)約130分~約170分約120分~約300分(※3)約120分~約300分(※3)約100分~約120分約105分~約135分約105分~約160分(※3)
生体認証指紋認証指紋認証指紋認証/顔認証指紋認証/顔認証指紋認証/顔認証指紋認証/顔認証指紋認証/顔認証指紋認証/顔認証指紋認証/顔認証指紋認証顔認証顔認証指紋認証/顔認証指紋認証/顔認証指紋認証/顔認証
防水防塵IPX5/8 IP6XIP67IPX5/8 IP6XIPX5/8 IP6XIPX5/8 IP6X×IP5XIPX5/8 IP6XIP67IPX5/8 IP6XIP68IP68IPX5/8 IP6X××
ハイレゾアプリなどの導入が必要アプリなどの導入が必要アプリなどの導入が必要×
イヤホンジャック×××××××
BluetoothVer.5.1Ver.5.0Ver.5.1Ver.5.0Ver.5.0Ver.5.0Ver.5.0Ver.5.0Ver.5.0Ver.5.0Ver.5.0Ver.5.0Ver.5.0Ver.4.2Ver.4.2
NFC××
おサイフケータイ
(FeliCa)
××××
価格(※1)ドコモ:11万8,052円
au: 13万3,600円
ドコモ:5万7,024円~
au:5万5,270円~
ソフトバンク:5万7,600円~
Apple:4万9,280円~
ドコモ:10万6,172円
au:12万9,145円
ソフトバンク:12万9,600円
ドコモ:9万7,460円
au:11万7,480円
ドコモ:3万1,680円
au:2万7,600円
UQ mobaile:2万3,760円
IIJmio:3万2,780円
mineo:3万9,600円
OCN モバイル ONE:2万5,410円
BIGLOBEモバイル:3万9,600円
イオンモバイル:3万8,280円
LIBMO:3万8,280円
楽天モバイル:5万9,800円
IIJmio:5万4,780円
LINEモバイル:5万4,780円
mineo:5万6,760円
BIGLOBEモバイル:5万9,928円
イオンモバイル:5万9,180円
楽天モバイル:2万8,800円
UQ mobaile:1万9,800円
IIJmio:2万7,280円
LINEモバイル:2万1,780円
mineo:2万8,512円
OCN モバイル ONE:1万9,800円
BIGLOBEモバイル:2万9,304円
LIBMO:2万9,040円
au:10万9,505円
楽天モバイル:12万6,800円
楽天モバイル:3万8,800円
IIJmio:3万2,780円
mineo:3万8,280円
OCN モバイル ONE:2万9,700円
BIGLOBEモバイル:3万9,336円
イオンモバイル:3万9,380円
LIBMO:3万9,072円
au:8万1,400円
ソフトバンク:9万1,440円
ドコモ:7万6,120円~
au:9万0,720円~
ソフトバンク:8万9,280円~
Apple:8万2,280円~
ドコモ:11万5,720円~
au:12万7,440円~
ソフトバンク:12万7,200円~
Apple:11万7,480円~
ドコモ:7万9,288円
au:8万8,165円
楽天モバイル:9万9,800円
Y!mobaile:1万8,720円
LINEモバイル:3万2,780円
イオンモバイル:3万2,780円
LIBMO:3万1,680円
イオンモバイル:1万9,580円

※1:2020年5月30日時点の機種変更・一括の場合価格、税込。
※2:RAMの公式発表はなく、様々な情報から算出した数値になります。実際とは異なる場合があります。
※3:公式発表はなく、様々な情報から算出した数値になります。実際とは異なる場合があります。
※4:一部数値は算出したものです。実際とは異なる場合があります。
※5:通信事業者、通信規格、使用環境(充電状況、気温など)や機能の設定状況などにより利用時間は変動します。
※6:充電時間はACアダプタの種類によって異なります。

ぜひスマホを購入するときの参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク