タイムセール開催中Amazon

BenQのモニターディスプレイの台座の取り外し方【GL2460HM】

BenQのモニターディスプレイの台座の取り外し方【GL2460HM】

モニターアームを取り付ける際には、当然モニターの台座を取り外すのですが、その取り外し方がなかなか分からず、検索しても出てこないし、すごく時間がかかってしまいました。

しかし、わかってしまえば非常に簡単な方法だったのです。

私と同じような方がいるかはわかりませんが、今回は、Amazonでも大人気で使用者も多いであろうBenQのモニターの台座の取り外し方について、備忘録的に見ていこうかと思います。

目次

検索してもわからない

私が利用しているモニターはこちら。

Amazonでも1位のモニターですから使っている方も多くいらっしゃるかもしれません。

ただ、モニターの台座が取り外せず、「BenQ 台座 取り外し方」のような検索をしても、求めている情報は出てきませんでした。

しかし、悪戦苦闘しているうちに、非常に簡単に取り外せる事を発見しました。

BenQ モニターの台座の取り外し方

f:id:elppapr:20170901194615j:plain

取り外し方は非常に簡単

台座の上に二つのネジ穴とRELEASEボタンなるものがあります。下の赤く囲っているのが、現在は取っちゃっていますが、台座がある場所です。

そして、台座を矢印の方向に、RELEASEボタンを押しながら引くだけでスポッと抜けます。

あきれるほど簡単で、RELEASEボタンの存在に気付けるかどうかの問題でした。

しかしながら、検索してみると、ドライバーを差し込んでだの、逆方向に引っ張るだのの方法が出てきて、その通りにやっても全くうんともすんともいかないまま苦戦していたわけです。

私のような灯台下暗しの方もいらっしゃるかもしれませんから、同じような迷いを持つ方がいらっしゃるかはわかりませんが、役に立てば幸いです。

モニターアーム最高

モニター(ディスプレイ)アーム

台座を外してモニタアームを使い始めましたが、最高としか言いようがありません。

ディスプレイの足が無くなり広く快適に。ディスプレイによっては調整できないことも高さ調整や角度調整も、モニターアームならどの製品でもほぼ調整可能。

筆者は安心と信頼のアイリスオーヤマ製を使用(しかも安い)。ケーブルもアームにまとめられて文句なしです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる