スマホで音楽を聴くのが物足りない……という時に、音量・迫力・音質を拡張してくれるのが外部スピーカー。

 

特にワイヤレスで接続できるBluetoothスピーカーであれば、インドア・アウトドアを問わず、キッチンやお風呂場でも、場所を気にすることなく迫力のある音楽を楽しめます。

 

そこで今回は、ワイヤレスで使えるBluetoothスピーカーのおすすめを厳選。コスパの良いものからハイエンドな逸品まで、まとめてご紹介していきます。

 

※各商品の価格は記事執筆時(2019年10月18日)のものです。価格が変動する可能性もありますのでご了承願います。

 

スポンサーリンク

Apple HomePod

Apple HomePod
画像出典:apple.com

iPhoneやiPadを世に送りだしたAppleが、2019年8月に満を持して販売開始したのが、このHomePodです。

 

iPhoneやiPadとBluetooth接続することで音楽を楽しむことはもちろん、Siriの音声アシスタントを経由して様々な操作を行うことが可能。

 

また、部屋のレイアウトを感知して、自動的に音の調整を行う空間認識技術を搭載。中央には大きく響く音を、下部には重低音のウーファーを流すなど、ユーザーが意識することなく、自分の部屋にベストマッチした音響を設定してくれます。
他にもiPhoneを近づけるだけでBluetooth接続が完了するなど、Apple純正ならではのメリットも多彩。

 

唯一のネックはその価格。定価3万6080円はワイヤレススピーカーとしては群を抜いて高い感じがしますが、ただ音をつなげるだけでなく、指示して遠隔操作できるスマートスピーカーとして考えればこれも納得。

 

基本性能が高くて、とことん音楽を楽しみたい人にはうってつけ。部屋全体を使った音響設定は、他のスピーカーでは体感できない臨場感を味わえます。さらに2台以上のHomePodを設置するとお互いに自動検知して、ステレオスピーカーに早変わりする機能もあり。とことんリッチな音響にこだわるならこの商品ですね。

 

価格3万6080円出力未公開
Bluetooth5.0対応Siri対応
防水×重量2500g

 

Point

  • 洗練されたボディーデザイン
  • iOS機器との優れた親和性
  • Siri完全対応
  • 複数台リンクでマルチスピーカーが可能

 

Anker SoundCore mini

低価格で良質な外部機器を提供し続ける人気メーカー、AnkerのSoundCore miniです。

 

この商品の特徴は何と言っても手のひらサイズで200g程度のコンパクトなデザインにあります。
それでいながら15時間の使用可能であったり、クリアでパワフルな音質を実現したりと、スペックにはコンパクトさを感じさせません。
他にも単体でFMラジオを受信したり、SDカードからの再生も可能などユーティリティなところもおすすめポイント。

 

価格も2000円台とコスパが良く、ワイヤレススピーカーが初めて、というビギナーにもおススメです。

 

また、Anker製品はサポートが充実しているのも魅力のひとつ。18ヶ月の長期保証がついているので、思わぬ故障があっても心配ありません。

 

価格2399円出力5W
Bluetooth4.0対応Siri対応
防水×重量約215g

 

Point

  • コンパクトなデザイン
  • 15時間の連続再生
  • ラジオやSD再生可能
  • 18ヶ月保証

JBL GO2

有名オーディオメーカーJBLのワイヤレススピーカーです。

 

コンパクトかつ184gと軽量なこともあり、持ち運びしやすいのが特徴。

IPX7等級の防水性能があることから、アウトドアやお風呂などでも活躍します。

 

また前面に施されたJBLの刻印と、6色から選べる豊富なカラーバリエーションがとても印象的。カジュアルチックで部屋のインテリアとしてもマッチするなど、デザイン面からも人気の高い商品です。

 

最大5時間の連続再生のバッテリーはやや短く感じるかもしれませんが、ワイヤレス状態で一度に5時間以上使用するシーンはなかなかないかもしれません。もちろん電源ケーブルをつなげば長時間の利用も可能です。
何より価格が約3000円とコスパも良く、防水スピーカーをコスパ重視で欲しいという方におすすめの商品です。

 

価格3736円出力3W
Bluetooth4.1対応Siri対応
防水重量184g

 

Point

  • 184gのコンパクトサイズ
  • デザイン性よし
  • コスパ良し

Anker SoundCore 2

Ankerの中でもひときわ高い人気を誇り、定番商品となっているSoundCore2です。

 

幅16.7cm x 高さ4.7cm x 奥行5.6 cmと、片手で持てるコンパクトなサイズにもかかわらず、6W×2の大出力で迫力あるサウンドを楽しむことができます。
24時間連続再生可能という大容量バッテリーかつIPX7等級の防水性能ですから、アウトドアにもぴったりのスピーカーです。

 

スピーカー自体のバッテリー残量をペアリングしたiPhoneやiPadから確認できるのも便利。
アウトドアで迫力ある音楽を楽しみたいという方にはそのコスパも含めてぴったりで、Amazonベストセラー1位も納得の商品です。

 

価格4999円出力12W
Bluetooth5.0対応Siri対応
防水重量約414g

 

Point

  • Amazonベストセラー1位
  • 6W×2の大出力
  • 24時間連続再生可能
  • IPX7等級の防水

SONY SRS-XB10

1万円以下で買えるワイヤレススピーカーの中ではもはや定番とも言えるSONYのSRS-XB10です。

 

片手で掴めるとてもコンパクトなサイズ感、どのようなレイアウトの部屋にもぴったりマッチする優れたデザイン。そして16時間連続再生可能の大型バッテリーを搭載しているのも嬉しいポイントです。

 

音質は、さすがSONYといったバランスの良い音楽を響かせてくれます。
こんなにコンパクトなのにこんなに良い音が出るの、と驚くレベルです。

 

さらにIPX5等級の防水性能ですから、お風呂やキッチンはもちろん、アウトドアでも水しぶきを気にすることなく利用できます。

 

本体には再生・停止・曲送りのボタンが付いていて、スピーカー側からもスマホの操作が可能。付属のストラップを付けると、ぶらさげて使うこともできます。

 

約6000円という価格ながら品質はそれ以上の非常に優れた商品。しっかりした品質と良質な音にこだわるならこれで決まりですね。

 

価格6980円出力5W
Bluetooth4.2対応Siri対応
防水重量260g

 

Point

  • コンパクトなデザイン
  • 重低音
  • IPX5等級の防水
  • 16時間連続再生可能

SoundLink Revolve Bluetooth speaker

BoseのSoundLink Revolve Bluetooth speakerです。

 

特徴的な見た目から分かる通り、全面がスピーカーの360°サウンドを楽しむことができます。設置した部屋一面が音楽で包み込まれるのが体感できるでしょう。
さらに、防水性能、12時間の連続再生などアウトドアで大活躍してくれる商品でもあります。

 

専用アプリを使うことで、Bluetoothの接続や切り替えがワンタッチで行えます。例えば友達の端末に入っている曲を聴きたいときも、接続端末をパッとチェンジすることですぐに音楽を楽しめます。

 

価格は堂々の2万円台ながら、パワフルなサウンドと高性能による広いカバーエリアを体験できるならそれも納得。継ぎ目がいっさいない美しいスピーカー周りは必見です。

 

価格2万7500円出力未公開
Bluetooth対応バージョン不明Siri対応
防水重量670g

 

Point

  • 360°サウンド
  • 防水性能
  • 12時間の連続再生
  • 大満足の音質

MEGABOOM 3

ロジクールのUltimateEars MEGABOOM 3です。

 

スタイリッシュなデザインの360°スピーカーで、IP67の防水防塵、最長45mのワイヤレス通信範囲、1.5mから落としても壊れない耐久性など、豊富な機能性でアウトドアでも大活躍してくれる商品となっています。

 

本体は完全防水プラスなんと水に浮く仕様。プールやお風呂場でぷかぷか浮かせながらの音楽ライフは新しい楽しさを発見できるでしょう。
また、音質は迫力ある重低音と開放感ある伸びのある中高音で、奥行きのある素晴らしいサウンドを響かせてくれます。

 

機能性が豊富かつ音質も抜群という全てにおいて非常に高いレベルに仕上げられているBluetoothスピーカーとなっています。

 

価格は3万円前後とやや高めですが、オーディオにお金を出せるという方には是非おすすめの商品です。

 

価格3万2270円出力未公開
Bluetooth対応バージョン不明Siri対応
防水重量925g

 

Point

  • 360°サウンド
  • スタイリッシュなデザイン
  • IP67の防塵・防水
  • 20時間の連続再生
  • 素晴らしいサウンド

まとめ

 

毎年のように新作が登場し、いまでは数えきれないほどの製品があふれかえっているワイヤレススピーカーの世界。今回はその中でもとくにおススメできる代表的商品を7つ、取り上げてみました。

 

ワイヤレススピーカーの選び方でもっとも重視したいのは「価格帯」「出力」「性能」です。この情報をもとに、自分にぴったりの一台を見つけてスマホライフをより充実させましょう!

 

スポンサーリンク